FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

文芸家クラブ懇親会

CabaretM1-120629_191514.JPG

昨日は日本文芸家クラブの懇親会でした。

賑やかでしたね~~♪


私はあんまし人付き合いの上手なほうじゃないというか、育ちが卑しいというか、礼儀のなってない不作法な人間なので(自覚はあるの…いちおう気を付けてはいるの…できてないけど)先生がたにお会いするのはいつも緊張します……。


でもみなさんとっても優しいんですよね…偉い人って器が大きいよね…!


そんな器の大きい、内藤みかさんが今回もお着物だったのでパシャリ。

先日の極妻風と違ってまた清楚な感じ♪


しかしいい加減着慣れても良いはずなのに、私はいつ見てもいつ着ても仲居さんになるのはなぜなのでしょう……



今回はギリギリまで働いていたらちょっと遅刻してしまい、睦月先生のご挨拶を聞きそびれてしまったのが残念でした。

緊張するけど次回が待ち遠しい!

| もばいる | 12:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日刊スポーツ

今日は新連載のお知らせです~~



7月2日(月)から、日刊スポーツさんで小説の連載が始まることになりました。


タイトルは「夜に濡らせてぇ」。



脱サラして新米タクシー運転手をしている主人公が、さまざまな乗客に出会い……という物語です。


もちろん、掲載はおピンク紙面でございますから、当然おピンクに、お仕事中のサラリーマンのみなさまの癒しになれるようせいいっぱい頑張りたい所存でございます。



イラストはなんと、とやまみーやさん!

http://omiyaepiqri.web.fc2.com/




いつもお世話になってますみーやさん、ありがたいご縁でご一緒させていただけることになりました。

色っぽくて可愛らしいイラストでとてもすてきなのです(ほんとは男性の絵もイケメンでステキなんですが、多分毎回女体を描いていただくことになるでせう……)!


たのしみー!わくわく!


毎週月曜~木曜の四回、期間は三ヶ月間です~



よろしくおねがいします!

| ブログ | 12:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お餞別

CabaretM1-120628_162538.JPG

先日、そろそろ物書きで同じくらいの収入が得られるようになったので三年間お世話になったバイト先を辞めることに決めたらば、女の子たちが送別会を開いてくれました。

嬉しい!!


着物をよく着ると言っていたからか、お餞別にちょう可愛い扇子を貰いました。
夏っぽくてすてき!

あとビール券…分かってるねぇ~~ww



私は結局、どこかに自分は作家だという意識があって甘えてると思うんだけど、どんな仕事しててもあまり仕事を真面目にするほうではないので…何年居てもあまり仕事のできないオバチャンなんですが、やっぱり好きだった職場で送別会とかやって貰えると嬉しいものです。

えへー。


でも今回の職場は不真面目な私の割りには頑張っていたんだけどね!

やはり好きなことで働くのがいちばんだなーとも気付いた仕事でもありました。

飲食店だったんだけど、凄い好きな食べ物のおみせだったから(笑)



次に働くならやはり飲食店か本屋だな。今の、アダルトビデオのエキストラもなかなか捨てがたいですが。

あと呉服屋さんは働いてみたい!洋服屋は興味ないからダメだけど。


そう考えると、世の中って、お仕事って楽しいよね。

辛いことも多いけどやはり働かずには生きてゆけません。


そして今の私は創作がお仕事と言えるなんて、なんて素晴らしいことなのかしら!!
凄く凄く頑張りたいですね。


で、なんで食べ物屋さんをやめたかというと連載のお仕事が入ったからなのです!
という日記はまた明日にでも詳しく書きまーす♪

| もばいる | 16:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おしごとー

ここ数日お仕事がマジで終わらなくてブログのネタがない…!


今日はなんとかバンド練習に行ってきましたが打ち上げを欠席して仕事しに帰りました…お酒…。


7月から某所で連載が始まる予定なので、本当に始まったら告知いたします~る~~

| もばいる | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大人にきび

CabaretM1-120622_123848.JPG


にきびのできやすい体質です。

つーか最近は大人にきびなんて優しい言葉がありますが、この歳のにきびと言えばそれはもう出来物!吹出物だ!


というわけで毛穴が炎症を起こしやすい私なんですが、最近良い薬を見付けました。

この「ドルマイシン軟膏」。


最初はヤケドした時に買ったのですが、にきびができたあるとき消毒しようと薬箱を漁っていて、ふとこれを見たら「せつ、ちょうに」と書いてあるではないですか。

ああ、大人のにきびってもうせつ・ちょうだよね……とふと気付く。




で、ダメ元でつけてみたら~

これが!効くのよ!


うす~く伸ばして何日かつけてみたら見事完治しました。



付けどきはにきびの出来始めかな。

にきびの種類にもよると思うのですが、私の場合はまず痛みが出て赤く大きく腫れて、しばらくすると芯と膿を持つようになるんです。そうなるともう、芯を出しちゃわないと長引くし、でも膿出しちゃうと跡になるし~みたいな。


で、赤く腫れてる間にこれを付けると、膿を持たずに何日かで腫れが収まるんですよ~♪


今のところ、何度か使ってますが例外なく膿を持たずに治りました。

にきびの薬って結構あたりハズレがあるし、全然効かないことも多いでしょ~!これは効くぜ。


というわけで、にきびのできやすい人はお試しになってみては如何でしょうか。




※ステマじゃないよ!目に見える宣伝だよ!一銭も貰ってないけどね!


| ブログ | 12:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アミダサマ

CabaretM1-120621_164732.JPG



沼田まほかるさんの「アミダサマ」を読了。



廃棄冷蔵庫の中に捨てられていた少女に呼び寄せられた僧侶と、ある青年の物語。



「ノドの裂けた」少女ミハルと「ミミの破れた」青年悠人、いわゆるテレパシーのようなもので繋がってしまった人間の不幸と、それを回避する手段、そのどちらも「愛」という、うーん、深い、面白いお話でした。


少女が成長するにつれ、町は微かな腐敗臭に満ちて悪意を孕みゆっくり爛れてゆきます。

ただ、彼女は愛し愛されているだけなのに。



作者の沼田さんは元僧侶という肩書きを持っていらっしゃるそうで、さもありなん、「阿弥陀如来」という形のないものを信仰する迷いや難しさが主人公の一人、僧侶の浄鑑の目を通して随所に織り込んであって、それも興味深いです。


例えば飼い猫のクマが死にそうになったとき、それをどうしても納得できないミハルに「クマは、どこにいくの」と問われた浄鑑とその母千賀子の答えが象徴的でした。


「ただ、いなくなるんだよ」

「クマは阿弥陀様のところへ行くのよ」


「いなくなるのと阿弥陀様のところに行くのは同じことだ」と浄鑑は急いでとりなすのですが、もちろんただそれだけの意味ではなくて、


「お経様をほったらかしにしたらばちがあたるわ」

「ばちなどあたりません。お経も数珠もただの道具、所詮は人間の弱い心の拠り所でしかないんだから」


信仰をただそのもの信仰として受け止めている千賀子と、信仰することによりその真理を読み取ろうとする浄鑑のこの微妙な解釈の差にうならされるものがありました。




それにしても、多少頭がとろくておしものゆるい女の子というのはやはり観音様である。

ほんとに優しい女の子というのは大抵やりまん(頼まれたら断れないから)で、慈愛に満ちているよねえ。


天然とかボケてるとか言われてるのにいざという時さらっと逃げれる女、あれは全部計算だよねっ!



この本のテーマのひとつは多分「受け取る愛」「与える愛」ということなのではないかと思いますが、そのもの、前者は与える女で、後者は受け取る女です。

もちろん幸せになるのは受け取る女なんだけど、そして、世の中なるべく女の子はそうあるべきだと思うけど。

私は優しいやりまんが好きだ。


無償の愛っていうのは意外と、そういうところにあるんだと思います。

| ブログ | 16:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中華街ネタ

CabaretM1-120617_162904.JPG

まだまだ中華街ネタ。

お昼ご飯は順海閣で食べました。美味しかったです!


お腹いっぱいだったけど飲茶も食べたかったなーまた行きたいなー



というか横浜住みたいなー
元町に霧笛楼のレディースマンションなるものがあり、なんじゃそらーってなりました。
住みたい!
でもあまりのお洒落さに敗北感を覚えるわ!


いとしいけれど憎い街だぜ横浜、思わず次の作品の舞台に選んでしまいました。

| もばいる | 13:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CabaretM1-120617_165554.JPG

CabaretM1-120617_143202.JPG

CabaretM1-120617_223211.JPG


今日もお友達と横浜散策で、中華街に行って来たのですが、とっても良い出会いがありました。

横浜バザールの中の「TAN´S」という櫛専門店で買った紫檀の櫛!!

最近髪が伸びてきたのでちゃんとしたブラシが欲しいなーとずっと思っていて、動物の毛のやつかな…とか悩んで買わず仕舞いだったのです。

このお店、漆塗りや草木染めの凄く可愛い櫛が揃っていて、あまりに可愛いので飾りかと思ったら実は実用的。

でもお高いんでしょう?と思っていたらなんと意外に安い!

いろいろ試してみると持ちやすく、丈夫そうで、さらに目に見えて髪がサラサラになるじゃないですか♪


というわけで自分的にベストな一本を買ってしまいました。
お値段なんと700円ちょっと。

良い買い物をした!


これ、クセになりそうなんだけど、なんとお店が閉店してしまうそうな…(閉店セールだった)


中国には凄くたくさんあるチェーン店みたいなので、次は中国に買いにいくしかない……!(笑)



これが香港店だそうです↓

http://www.hongkongnavi.com/shop/176/


| もばいる | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

馬レバー

CabaretM1-120616_222258.JPG

凄く…黒いです……

| もばいる | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜なう

CabaretM1-120616_215730.JPG

ライブを見終わったお友達と横浜で飲み会です!

私は飲み会だけ参加(笑)

ビール飲むぞう!

| もばいる | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑のゆび

CabaretM1-120615_190953.JPG

今年は大葉を育てようと種を買ってきたのですが、双葉の段階で三回も枯らせてしまいました。

あ、あ、有り得ないよーー!!!


自分どんだけダメなんだって話ですよ!!!!



いや、なんだか妙に徒長してしまうので、水を減らしたり日光に当てたりしていたら枯れてしまって……酷い。

こんなに植物育たないのは始めてです!なんでーー!!(涙)


二ヶ月くらいチャレンジしてやっと一本だけ本葉まで辿り着きそうになりました。ってもう夏来るよ、苗買ったほうが早いよね……。
これまた徒長してるし。

緑のゆびには程遠いわたくしであります。

しょんぼり……

| もばいる | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ランチ♪

CabaretM1-120614_135549.JPG

今日は仲良しの俳優やまおきあやさんと打ち合わせを兼ねてランチをしたよー!

やまおきさんとお話しするのはとっても楽しいです。
わくわく♪


なんかいろいろ新しいことやりたいよねー!って気持ちが凄く盛り上がります。


採算度外視でも、見てくれる人を楽しませたいっていうこの情熱は何なのでしょう。

誰かの心を動かしたい。
役者さんも作家も、その渇望に喘いでいるのだと思います。

| もばいる | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

踊るダメ人間

昨日はイマイチ心身ともに本調子でない感じだったのでお風呂にゆっくり浸かって早々に寝ましたら、今朝は大変元気に回復しました。

元気すぎて朝からラジオ体操とかしちゃったよ。
マジで10時間くらい寝たね!まあ大体、週の半分くらいは8時間近く寝てるんですけどね!

ここ数日、ちょっと朝まで起きてることが多かったので体調が悪かったみたいです。


あんまし元気じゃないな、というときにはとにかく意識して眠ることにしています。まあ寝ようと思って眠れるくらいだからそもそもあまりストレスの溜まるほうではありません。
基本的に楽観的と言うか、能天気と言うか。


でも寝てないとあんま楽観的な思考ができなくなってくるのを意識したりもするのよねー。

まあ、だからと言って眠れる人ばかりじゃないのが難しいところですよね。


私は睡眠欲がすごく強いのか?睡魔に弱いのか?とにかく全然夜更かしできないタイプで、水商売も長くやっていたのに全然体質が変わらず、深夜1時くらいになると仕事中でも眠くなってきちゃうので困りました。

お酒を飲んでもすぐ眠くなってしまうので、実は外で飲むのはあまり得意ではありません。お酒弱いし。家飲みで酔ったら寝ちゃうのが最高だぜ!



ところで先日、ツイッターで「鬱にならない人の傾向」というRTが回ってきて、それによると


1.遅刻しやすい。

2.忘れ物をしやすい。

3.部屋が汚い。

4.ギリギリまで手がつかず、いつも一夜漬け。

5.得意な事と苦手な事では、集中力や出来の差が激しい。

6.その時々の感情や好調・不調に波がある。


という人が鬱になりにくい人なのだそうです。



うわあ、私だね……!

この適当さ!間違いなく私です。


大人になって随分改善しましたが、子供の頃~学生時代は毎日遅刻だし忘れ物はそもそも「何を持っていけばいいのか」すら理解していなかったし、掃除はしないし、テストは一夜漬けどころか夜更かしできないから朝ちょっとやるだけだし(酷いときはその日何のテストをやるかすら把握していない)、好きなことに向かう集中力は凄いけど苦手なことはそもそもチャレンジすらしないし、まあ、あまり感情の波はなくずっとほんわり好調ではありましたが……。


うん、本当にだらしのない、適当な人間でごめんなさい。


子供の頃からほんとにこんな感じで、それはもう本能としか言いようがなく……未だに傾向はありますが、これでも、大人になってから意識して直すようには心掛けており、せめて人様に迷惑は掛けないくらいのだらしなさで生きて行こうとなるべく頑張っている所存でございます。


ほんとに、たまに激しく自己嫌悪に陥るくらい無神経でだらしがないのです、生きててすいません……。



と常々思っていましたが、なんと、どうやらそんな私は鬱になりにくいらしい。

確かに自分で言うのもなんですが、割と精神は健やかです。あまり落ち込んだり怒ったりしないほうだと思います。あーめっちゃ鬱だわー、という状態には正直言ってほとんどなったことがないと思う。


(でも上記のような性格なので「恥ずかしい」とはしょっちゅう思います。自分が恥ずかしい!)


なんか、重ねてすみません。




だってこれって逆に考えると、鬱になりやすい人は


1.時間に正確で五分前行動

2.忘れ物はしない、準備万端

3.部屋がきれいで掃除好き

4.計画的に仕事や勉強ができる

5.苦手なことでも努力し、平均して良い結果を残せる

6.自分の感情に関わらず常に周囲に気を使える



ということであり、なんと素晴らしい人間ではないか!!!!




凄いよ。一見当たり前のことに見えて、これを実行するのは凄く努力も精神力も必要ですよ。


そしてこういう人、いるよね……もうほんとにきちんとしてて、見ていて気持ち良いし、周囲の信頼も厚いし、何か頼むにも安心して任せられるっていうか……やっぱり責任感あってきちんとしてるから人からも愛されてるみたいな……。


私だって、こういう人が好きだ。できればこういう人になりたいと、ここ25年近くずっと思ってきています。なんでかなれないんだけどネー。



でもそうかー、ちゃんとしている人というのは、当然、意識して努力しているからこそちゃんとしているのであり、その分ストレスも溜まりやすいんでしょうね。

それはそうか……。


まあタマゴが先かニワトリが先かの話であり、性格が几帳面だからストレスが溜まるのか、ストレスが溜まるから几帳面にならざるを得ないのかという問題ではありましょうが。




なんだかそう思うと、きちんとした人が余計にいとおしく、そして申し訳なくもなってきます。


ごめんなさい、私みたいな適当な性格の人間が、みなさんのストレスをさらに増幅させるんですよね……みたいな……。

分かってる!分かってるのよー!!


なんかほんとにすみません……。


きちんとした人がストレスに負けずにきちんといろいろなことを動かしてくれているお陰で、世の中はうまく回っているのだと思います。

私みたいなアッパラパーな人間はせめてなるべく人様にご迷惑を掛けないよう心掛け、社会のすみっこのほうでひっそりといきてゆかねばならぬと思います。いや、割とマジで。


だからこんな私を許してええぇぇぇ~~;;





とは言えまあ、反省ばかりしてもしょうがないので、人間、適当な人もいていいんじゃないかな!とおもうんだけどね!

私はもちろんきちんとした人も好きだけど、だらしないヤツもダメなヤツも結構好きだぜ!(なぜなら自分よりもダメな人を見ると安心するからです)


ダメ人間でものほほんと頑張って生きていこうぜ、イエー。


(ってほら、この、〆が既にムダに前向きだもんね……。)








| ブログ | 11:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本屋さん

夕食の買い出しのついでに、駅前の本屋さんに寄ったら今月いっぱいで閉店するとのことでした。

ガーン、ショック……!

隔月の「HONKOWA」を必ず買っていたお店だったのに…!
あと「きのう何食べた?」と「聖☆お兄さん」と「アイアムアヒーロー」の新刊を必ずここで買っていたのに……。


全体の品揃えは少なめですが、その割に官能小説のスペースが広く取ってあるのもお気に入りで、睦月影朗先生や柚木郁人さんの新刊も買えたのに…;;


駅ビルにも本屋さんあるけどさ~~
違うのよ!
個人商店が好きなのに……。

でもなかなか、小さい書店は経営が難しくなってきているのかも知れないですねえ。

確かにアマゾンとか、便利なんだけどね~~。

ううむ。

寂しいです。

| もばいる | 19:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食い意地

CabaretM1-120609_120543.JPG


今日は外食の写真撮ろう!

…と心に決めていたのに、美味しそうなラーメンを一目見た瞬間からまるっと忘れて、食べ終わってから気が付きました。

ラーメン凄く美味しかったです……。

器がね!
ひとつひとつ全部違うの、可愛い!!

どうやら、店主がひとつひとつ趣味で集めた伊万里焼とからしいです……魚介のスープによくあってました。
しかもビールがハートランドだった、お洒落!


「ねぎぼうず」というお店でしたが、また行きたいです。
次は食べる前に写真…撮りたいけど、多分また忘れる。目の前に食べ物を見たらきっと忘れる。
食い意地張り過ぎですいません。

| もばいる | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美女

CabaretM1-__.JPG

先月の特選小説さんに掲載された、睦月影朗先生の400冊記念対談の時の写真が出てきました♪

睦月先生と三人の美女、というタイトルの対談だったのですが、なんかあたしすみません…って感じですが、気にしない!(笑)


大泉りかさんとうかみ綾乃さん、お二人とも美人でめっちゃ面白いかたでした。
またこのメンツでお会いしたい♪


今日は家でひたすら仕事していましたー。
でも仕事があるって素晴らしい!
もう晩酌タイムですけれども!

明日も頑張りましょう~

| もばいる | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

塗る

CabaretM1-120605_134316.JPG

足の爪を塗り替えました。

春になったら、マニキュアはしなくてもペディキュアだけはする主義です。

最近まで飲食店で働いていたのでマニキュア塗れなかったっていうのもありますが。


足があんまりキレイじゃないので、出す季節はせめて手を入れたいっていうのもあるかなー。

手には塗らないような派手な色が塗れるのも良いですね♪


ちなみに、マニキュアは短い爪には濃い色、長い爪には薄い色を塗るのが良いらしいです。


さーお給料でたらペディキュアが映えるような可愛いサンダルも買おう!

(今は下駄で過ごしているのだった…)

| もばいる | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫陽花と浴衣

CabaretM1-120604_125542.JPG

紫陽花が咲き掛けてきた~!


今年は久々に鎌倉でも行きたいなあ。

紫陽花見ながら浴衣で街歩きみたいなん、そういえば昔やりました。
またやりたいな。

お着物歩きサークルを作りたいな~とずっと思っているんだけど、なかなか実現しません。
まあ暇もなかったんだけど…。

女子はたいてい着物好きだし、盛り上がるよね。

だってさー、ドレスを着て街歩くわけに行かないじゃん?
着物は良いんですよ!
そういうことなんですよ!!

女性の着飾りたい欲を最高に満たしてくれると思うのです、着物って。


で、着物の一歩と言えば浴衣よね~♪

今年は何回着れるかな。
楽しみです。

| もばいる | 13:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すてきー

CabaretM1-120603_224056.JPG


昨日はまったく仕事とは関係なく飲み会だったのですが、地元のお洒落なバーを紹介して貰って二回目のお邪魔で、すてきなお店だからお写真撮らせて貰おう…と思ったら
一枚もまともに撮れていなかった……

酔っ払いですがな。

楽しかったです。


ああいうーすてきなお店に~ちょいちょい通えるすてきな大人になりたいぞ!
いや、もう大人なんだけどね!
すてきじゃないだけなの!主にお財布の中身が!


食費は一日500円(二人で)くらいになって来てからが本当の勝負だと思います。

ただしお酒は外せません。
(すみません、貧乏自慢をするとフォロワーが減ることに最近気付きました)


いや違う、うちは貧乏なんじゃないんです、あれだ、今流行のノマドなんちゃら。
そういう生活というか。そういうアレなんですよ。部屋にアリの巣もありますし。ほら遊牧民っぽい!

流行のノマド生活はこれまた流行の生活保護に限り無く近いので要注意だと思います…。


ああやっぱりすてきな話じゃなくなってしまった!

また行きたいです。

(でもいつか、すんごく酔っ払ってとんでもない失態を晒しそうな気がする。地元で帰りも気にせず濃い酒ばっかり飲んじゃうから)

| もばいる | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インストォル

昨日は、お友達の俳優やまおきあやさんが出演するお芝居ソテツトンネル第三回公演「インストォル 」を拝見してまいりました。


まだ公演中なのでネタバレは避けますが、凄く演出が凝っていて革新的というか、衝撃のある舞台でした。

ストーリーとしては、ちょっと時間が短いのが残念だったな~。

人間の捉え方は凄く好きだなと思いました、エキセントリックな女の子が多くて良い感じ!

やまおきさん、難しい役柄をこなしていました。



お芝居の後は、女流官能作家女子会!

松崎詩織さん、うかみ綾乃さんと一緒に神楽坂のおでんやさんでしっぽり飲みました。


第二回団鬼六賞大賞を受賞されたうかみ綾乃さんは多分今年一番ノッている女流作家だと思います。


第二回団鬼六賞大賞「蝮の舌」


花房観音さんの時も思ったけれど、天の采配と言うか引き寄せというか、やっぱり賞って取るべき人が取るべきタイミングで取るみたいなの、あると思う。

その人の生き様というか、積み上げてきたものが作品に映し出されていて、強いオーラみたいなものが物語から発散されているのじゃないかと思います。

だから書いている人に会うと、とにかく輝いてるの。

大物になる人って、やっぱり人間としても大きいです。


松崎詩織さんも相変わらず繊細でパワフルな女性で、いったいいつ寝てるんだろう!ってなりました。

ほんとに凄いんだよ、詩織さん……。


お二人のお仕事の姿勢を伺いながら、あ~~私、まだまだ頑張らなくちゃー全然ダメじゃん!もっと必死に書かなくては!と反省することしきりでした。


いや、私ね、ほんと、人としてミニマム。

小物感はんぱねぇーーー!!


まあミニマムな自覚はあるので、自分から半径5メートルくらいの物語をですね、ちまちま詳細に書きたいとは思っているのですが……さすがにキラキラした人に囲まれてちょっと恥ずかしくなりました。



人として矮小でもせめて志は高く!持ちたいよな!



気合の入るいちにちでした。

二人に次にお会いするまでにはもう少し頑張っている自分になりたいぞー!


| ブログ | 09:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女子会

CabaretM1-120531_192424.JPG


昨日はイラストレーターのいしいのりえさんと飲みに行ってきました!

すんごい、女子力の高いお店だった~
お野菜メインのイタリアンにワインみたいな…可愛かった、そして美味しかったです。


のりえさんとは一度じっくりお話してみたいと思っていて、絶対面白いかただ…と思っていたら勘は正しかった。

初めてとは思えないほど楽しくおしゃべりしてしまいました。

男女感が合う!わー!



面白い企画の話なんかも飛び出して、やっぱり今波に乗ってる女性ってパワーがあるというか、魅力的というか、惹き付けるものがあるなあと思いました。


官能界隈の女性は皆さんそうなのですが、自立した女性っていいわ~~~

キリっとしてるよね。しなやかなんだけど、キリっとしてるの。

とても良い刺激を受けました。




楽しかったです。
また飲みたい!

| ブログ | 08:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |