FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日刊スポーツ新連載

あっ!!昨日から、日刊スポーツアダルト面で新連載が始まっています!ひー、曜日感覚がない~
タイトルまだ確認していないのですが、とやまみーやさんのすてきなイラストを付けて頂いています。頑張ります!

それに先駆けて、先週の土日から同じく日刊スポーツアダルト面「業界の女たち」(かな?)でもインタビューを載せて頂きました。告知遅れましたが、今週末にも載りますのでぜひご確認くださいませ~

| もばいる | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目玉屋繁盛記と進撃の巨人

130421_214258.jpg


ちょっと時間が経ってしまいましたが、21日は友人の小埜祐介君(劇団サプリメンツ)の出演するお芝居を観にいってきました。
UNITレンカノさんの「目玉屋繁盛記」。

いやー面白かった!
ほとんど喋りづくしの二時間。スピード感に溢れたボケとノリツッコミの応酬。
しかししっかりしんみりホロリともさせてくれる、素晴らしいお芝居でした。

役者さんも凄く役に入り込んでいてリアルだったし、脚本が凄くお上手だなあと感心しました。

面白いお芝居と言うのは、小説を書く参考になりますねー。
よいものをみた!





そして私、最近、「進撃の巨人」という漫画にはまっています。



51tqRvTuEdL__SL500_AA300_.jpg

http://shingeki.net/


いや~人気があるのは知ってたけど、面白かったわ~!
試し読みして、思わず即効で既刊10巻までそろえてしまいました。
舞台設定が凄くしっかりしてるのね!見せ方も上手いし、久々に迷いのない漫画を見たなって感じでした。
あとキャラクターが現代っ子!恨み深く病んでる熱血正義漢という……その複雑さに、現代らしさを感じましたね。

昔なら主役は正義漢でなくてはいけなかった。
ちょっと前なら、病んで欝欝していればよかった。
そこにきて現代は、病んでるけど正義漢!キ○ガイだけど熱血!!という。
新しいわ……新感覚に感動です。ヒロインもヤンデレだし、というかこんなに殺伐としているのに暗すぎずシリアスすぎず、正統派少年漫画の熱血さをきちんと踏襲できるって、凄いなと思いました。

あと感心したのが、作者の男女感覚が凄く成熟しているなってこと。
これまた、昔ならヒロインはお姫様だった。
ちょっと前から現代においては、男を差し置いて女だけが戦う世界観が多いんですね。
ぎりぎりエヴァンゲリオンでも、女の子が男の子を守る逆説と葛藤を前面に推していたと思うんです。

進撃の巨人の世界では、兵士は男女平等です。ヒロインは主人公を守るくらい強い女の子なんだけど、その世界では「女性が強い」ということに関して誰も言及しないし、あくまでも性差ではなく個性として、強弱、静動が描かれています。女らしい娘と男らしい青年もいるんだけど、全てが個性として共存している。
ヒロインに守られる主人公は葛藤してはいるんだけど、その悔しさは必要以上に男女差に起因してない感じがするのね。
女の子が守られるお姫様でも、守ってくれるお母さんでも、性的アイコンでもなく、ごく自然に男の子と同等な人間として描かれているって、非常に現代的だなあと思いました(だから女性兵士もあっさりバンバン死ぬけど)。

素晴らしいなあ、作者さんはおそらく二十代くらいの男性だと思うのですが、今の若い男の子ってみんなこうなのかしら。
いや、みんなというわけではないだろうけども。
でもこれを、漫画でやるって難しいと思うんですよ。アイコンとしてのお姫様を絶対求められると思うので。これにGOを出した編集さんも凄い。きっと若い方なんだろうなあ。
そしてこの世界観がこれだけ多くの読者に自然と受け入れられているということに、確実な時代の変化を感じます。

こういう成熟した男女感がもっともっと広がるといいなあと、非常に希望の持てる作品だと思いました。



というわけで今週はいいはなしを沢山見たり読んだりしたので、私も人の心を動かす何かを作りたいとうずうずしています。
仕事がんばろ!

| ブログ | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

囚われ恋奴

電子書籍の新刊のお知らせです。


「囚われ恋奴-貴方のモノになりたい-」
koido_220.jpg 恋奴
夢中文庫/深志美由紀・夜桜左京(表紙)/¥315


「愛してるよ、麻美子」
私に足指をしゃぶらせながら、主人は優しい声で笑った。―私も、愛してる…両親を幼くして失い、引き取られた遠い親戚・神宮司家には歳の離れた玲哉がいた。麻美子が十八の誕生日を迎えた夜、玲哉は強引に麻美子を奪う。それも普通の犯り方ではなく…二年の蜜月のあと、玲哉は麻美子を残し海外へ。
そして五年ぶりの帰国の際に婚約者を伴って現れるだが―二人の間には忘れられない快楽と淫楽の時間が蘇った!!

PC,iPhone どこでも読書 / honto
携帯 どこでも読書



というわけで、どこでも読書さんで先行販売です。
随時、hontoさんやパピレスさんなど他の書店さんでも取り扱いになります~♪

今回、かなり少女漫画意識しました。足舐めてるけど!私の中の少女漫画はこういうかんじなのよ!!っていうのを詰め込んで、キラッキラの恋愛物語にしましたよ。
お金持ちに拾われるとか叔父さんと恋とか最高ですよね……!

DLよろしくお願いいたします!






さて、それから、CSエンタメ~テレさんで放送中の「女の秘蜜 妄想ノススメ」、第四回目の放送が始まっています。
だいたい半月ごとに新しい会を放送するのですが、半月って意外とあっというまですー!
再放送もたくさんありますので、ぜひぜひ、ご覧ください。
http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_no_susume.html


#4 【テーマ】
『男をコントロールしたい・されたい女性の妄想』
今回のテーマは「男をコントロールしたい・されたい女性の妄想」。人々の性癖として古来から存在してきたものの、口にすることさえはばかられていたSMの世界。今では「私はどちらかというとSかな?」などと日常会話でも普通に登場するほどに。芸術としてのSM、日常に潜むSM、その精神世界など、3人の女流官能小説家が赤裸々に妄想トークを展開します。さらに、現役の女王様をゲストに迎え、リアルな“M男”の妄想も!

【ゲスト】 「ピンククリスタル」瀬里奈ママ、響ママ
【潜入取材】 体験SM潜入 『ハッピースペース ピンククリスタル』


というわけで、なんと!現役の女王様がゲストです!
いつもにも増してますます刺激的な放送回となっております♪♪


*放送スケジュール*

15(月)14:00-
16(火)7:00-
17(水)16:00-
18(木)25:00-
19(金)8:30-
21(日)24:00-
22(月)14:00-
23(火)7:00-
24(水)16:00-
25(木)25:00-
28(日)24:00-

| ブログ | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喫茶プリンス





私は現在、いわゆる三浦しおんさんの描く「まほろ商店街」の近辺に住んでいるのですが、その中に三浦しおんさんオススメ?と名高い「喫茶プリンス」という喫茶店があります。

地元の人には有名な喫茶店で、チープで豪奢?というなんとも奇妙で一見近寄りがたい雰囲気を醸し出しているにも関わらず、いつでも混んでいる人気店です。


私が団鬼六賞の優秀作をいただいたときに、編集長と初めて打ち合わせしたのがこの喫茶店でした。
その存在は10年くらい前から知っていて、友達がよく行くという話しは聞いていましたが、入ったのは初めてでべっくらしたさー。

それからは一人でもよくお邪魔して、仕事させていただいています。

主婦やらサラリーマンやら、妙な業界人ぽい人やらキャバクラの従業員ぽい人やら、いろいろな人がいて混沌としており、なかなかよいです。

スパゲティが焼いてある感じでちょううまいよ!



みなさんも「まほろ商店街」を訪れる機会がありましたら、ぜひ足を運んでみてください。



さて先週から今週にかけて、打ち合わせやら取材やらで非常に忙しい日々を送っておりました。
ブログさぼりがち……。

電子書籍とか単行本とか、新しい話がいろいろと進んで非常に幸先の良い春です。

あとは全力で原稿を頑張るのみっ!

引き篭もり生活も板についてきて(とうとうネットスーパーに続きニッセンを活用し始めた、もう一歩も家を出る気がない)、執筆のリズムも整ってきました。

でもやっぱりたまにはお散歩して面白い喫茶店とか行って、外の空気も入れないとね。
なんかこう、アイデアもいろいろ浮かびます。

| ブログ | 14:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

撮影とかバンドとか

moblog_6d08c0b4.jpg


ちょっと間が開きました。


先日の日記以降、順調に引きこもりライフを続けています。
原稿も真面目に書いてる!やったー!

仕事環境がちょっとずつ整ってる感じがして、非常にいいかんじです。


そんななか、土曜日はエンタメ~テレの収録日でした。
なんと凄い人たちがゲストに来たよ!!

でもまだ詳細は内緒です♪

「女の秘蜜」、どんどん企画が広がっております!

私たちも少しは慣れたでしょうか……ドキドキ。

放送をお楽しみにです!


あと日曜日はインドカレー食ったあと久々のバンド練習をしたりして、なかなかリア充な一日でしたことよ。

昨日今日は完全に引きこもってお仕事しています。


ところでネットスーパーは本当に凄い便利だった!
素晴らしいです。


これで今以上引きこもるで~~

| もばいる | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正しい引きこもりライフ

moblog_0b24cbfa.jpg



この間の大雨の日に買い物行きたくないなあ~って思って、ふと、あ、毎日のスーパー通いってめんどくせえなって気付いてしまいました。

(ちなみに大雨の日はお友だちが食糧を届けてくれた!神)



そうだわ、毎日毎日、徒歩か自転車でスーパーに向かうの、実はすんごく面倒だ。
そのたび仕事も中断されるし。

というわけで思い立ったが吉日、昨日からネットスーパーなるものを利用し始めました。

あら~~、なんてらくちんなのかしら!
楽しいぞ!

買い物途中でもカート内の金額が分かって無駄遣いも減りそうだし♪


もうこれで、数日は家から出ない引きこもりが決定しそうです。

というわけで充たされたインドア生活のため、存在を忘れ去っていたCDデッキを繋ぎ(MDついてる!古!!)、置物と化していた座椅子を活用する仕事スペースを確保し、本日から本格的引きこもりライフ始めました。

あ~~、楽しい。

もうトイレに行くのも面倒くさい。おむつしたい。それは冗談ですが。


ますます太りそうですが、どうせそんな、毎日スーパー行くくらいじゃ痩せねーだろっ!変わらないよね……。

せめてメリハリをつけようと、朝起きたらストレッチをして、ジャージから部屋着に着替えるのを日々の目標にしようと思います……。
ええ、正直、今まで寝て起きて買い物行ってのすべてをずっとジャージのままで行っていました。酷い話です。すみません。


底辺から底辺へ、若干のジョブチェンジであります。

ああ、幸せ~~。脳内麻薬出るわ~~、原稿進むわ~~。

| もばいる | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私のセクハラ上司様

電子書籍配信のお知らせです。



昨年特選小説に掲載された短編小説が電子配信されました♪


私のセクハラ
28歳のOL・小向みちるは、上司の飯嶋を毛嫌いしていた。女子社員を“ちゃん付け”で呼び、ニヤついた顔でセクハラ発言を繰り返す。
(同じオヤジでもこんなに違うとは……)みちるは現在、48歳の佐々木という優しくてスマートな不倫相手がおり、彼と飯嶋をどうしても比べてしまうのであった。
ところが数日後、佐々木の妻に関係がバレ、この不倫はあっけなく終わりを迎える。そんな折、飯嶋に飲みに誘われた。二人で話をしているうちに、彼にも真面目な一面があるように思えたみちるは、勢いでそのままホテルに行って……。

PC,iPhone,android どこでも読書
携帯 どこでも読書



男は顔じゃないですよね~。
特に、おじさまは顔じゃないのです。

生き方とか経験とか、そんな人生の年輪がおじさまを格好良く見せるのだと思いませんか?
というか、私はそう思うのね!
いい歳して、容姿だけ整っててもしょうがない。
女も大人になると、大人の男性の良さが分かるものです。

(もちろん、容姿がまずくて中身もまずい男性はいけません)


今回は、普段とちょっぴりイメージを変えて、明るいコメディタッチの恋愛小説を目指してみました。
如何でしょうか……



というわけで、DLよろしくお願いいたします。

| ブログ | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女の秘蜜第三回

130208_151150.jpg


お知らせが遅くなってしまいました。

昨日四月一日から、「女の秘蜜 妄想ノススメ」の第三回放送が始まっています。

今回はなんと素敵なゲストをお迎え!
女性向けAVメーカー「シルクラボ」のプロデューサー牧野江里さんに来ていただきました。

女性向けと男性向けAVの違いって?
女性が気持ちよくなれるAVとは?
などなど、沢山の興味深いお話を聞かせていただきましたよ!

女性による女性のための官能というのは私も突き詰めたい分野なので、とってもとっても勉強になったし、牧野さんのチャレンジスピリットに感激してしまいました。


イケメンに恋して抱かれるシルクラボのAVはまるで恋愛ドラマのよう。
ぜひぜひ皆様もご覧ください。

シルクラボHP
http://www.silklabo.com/


また、前半のテーマは『30オーバーの性の開放』。

「ホストにはまってしまう女性とは?」「風俗で働く女性の恋愛観とは?」「その先にあるのは、お金なのか?快楽なのか?」

金か愛か快楽か――。
って、そんなこと聞いたらあなた!w
うかみ綾乃さんや大泉りかさん、私の、あまりにトホホなダメ男遍歴が明らかになってしまった気がします。
(放送されてるかは分からないけど、相当ダメだった!)
お楽しみに。

「女の秘蜜 妄想ノススメ」、ぜひご覧くださいませ。




エンタメ~テレはCS、スカパー、一部ケーブルテレビなどで好評放送中です。
うちでは観れないみたい?としょんぼりしていると、何気なく実家のケーブルテレビに入っていたり、まったく関係ない歌謡チャンネルでCMが流れて母から電話が来たりするから要注意だ!(実話)


1(月)14:00-
2(火)7:00-
3(水)16:00-
4(木)25:00-
5(金)8:30-
7(日)24:00-
8(月)14:00-
9(火)7:00-
10(水)16:00-
11(木)25:00-
14(日)24:00-

http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_no_susume.html

| ブログ | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年下君のドSエッチ

お待たせいたしました!!!

本日より、「秘蜜の本棚」がリニューアル再オープン致しました。
https://itunes.apple.com/jp/app/mi-mino-ben-peng/id605650430?mt=8


ますますパワーアップして、使いやすい、すてきなアプリに進化しております♪


オープンと同時にわたくしの作品も公開開始されました。

「年下君のドSエッチ~目隠しローションエステで前後から~」
Toshishita-H_pc.jpg
https://itunes.apple.com/jp/app/mi-mino-ben-peng/id605650430?mt=8

「主任!」
ある日の街角で一花は、昔の部下・航太に声を掛けられた。
航太はしばらく一花の下で働いていたが、会社を退職したのち、女性向けのエステサロンを開設したという。

「特別サービスしますよ」
そんな航太の言葉に、サロンを訪れた一花。
アシスタントの二十歳の男の子、浩実と共に航太は「全身フルコースエステ」を施すというけれど……。
アイマスクで視界を奪われた一花は、半裸の身体を二人の年下男子にローションで撫で回され、乳首やアソコまで……!?

「主任……そんなエッチな声出しちゃって。散々怒鳴りつけてた部下にこんなことされてるのに、気持ちいいんですか?」




いや~、最近書いた小説の中では一番エロいかもしれません。
楽しくぬるぬるぐちゃぐちゃエロエロで頑張りました。

ぜひぜひDLよろしくお願いいたします。


| ブログ | 22:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。