FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HPとFBとか

お仕事なうなのでお知らせだけ。



HPを改装しました~(のわりに最新情報が載ってないけど)

CabaretM1
http://m-angelus.net/cabaretm1/



チコチコ一生懸命HTMLを打ったので良かったら見てください。
もうちょっと変えなきゃいけないところあるんだけどとりあえず……。



あとFaceBookのページを作りました。

https://www.facebook.com/novelmiyukimiyuki


今までは個人ページでお知らせしていたのですが、最近読者さまらしき方からのフォロー申請が増えてきて、全部承諾していたらタイムラインがわけわからんことになってしまったので観念してページを作りました。

今後、個人アカウントではお知り合いのみフォローさせていただきます。
読者の方で私のお知らせが欲しい!という方がいらっしゃいましたらページのほうに「いいね」をお願いします。

数があんまり少ないとはずかちいので、良かったら皆さんいいねしてくださると感謝感激します><






それから、10月1日よりスポニチさんで新連載始まります!

sn.jpg


「無修正な彼女」というタイトルで、AVのお話です。



朝の元気にご協力できるような楽しい連載にできたらいいなと思っております!

何卒よろしくお願いします。



■今日のミミ様



140920_132205.jpg


そこに上るのはちょっと無理だと思う








■宣伝



index.jpg

10分間の官能小説集3
http://www.amazon.co.jp/dp/406277898X/



美食

「美食の報酬」(講談社文庫/深志美由紀/\530税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062778912

| ブログ | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の人妻

■特選小説11月号


お知らせです。



140922_103154.jpg



現在発売中の「特選小説11月号」に短編小説が掲載されています。


テーマは「秋の人妻!」

というわけで、私は小学校の運動会をテーマにした「レンズ越しのあやまち」という短編を書かせていただきました。

写真にトラウマがある人妻女教師と、カメラマンである父兄の物語です。
私は撮影されるセックスって結構テーマにするんですが、今回初めて、それをSMでない営みに取り入れてみました♡

イラストを付けていただいた石川吾郎さんのお描きになったジャージの盛りマンがとってもふっくらでエッチだったので、ぜひぜひ確認してみてください><



「特選小説11月号」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00N9BEFA8/






■東京女子エロ画祭



先日神田つばきさんの「私の妄想、かなえてください…。」のトークイベント(10/12、阿佐ヶ谷ロフトA)にゲスト出演させていただくお知らせを載せましたが、そのつばきさんが毎年主催していらっしゃる「東京女子エロ画祭」にもゲストで呼んでいただけることになりました!

img_event041.jpg


東京女子エロ画祭
http://www.tokyo-eroga.com/
2014/11/02
新宿ロフトプラスワン(http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/
前売¥2000/当日¥2500(いずれも飲食代別)

東京女子エロ画祭は〈女性がエロスを表現した作品コンペティション〉です。
作家のプレゼンテーションに耳を傾け、新宿ロフトプラスワンに集まったお客様全員の投票でグランプリを決定する、年に1度の楽しい芸術祭です。
男性ももちろん大歓迎!
第4回となる今回はゲスト審査員に小説家・深志美由紀(みゆきみゆき)さんをお招きし、
エロスについて女性について、トークしながらノミネート作品を鑑賞します。

映像、写真、イラスト、さまざまな手法で表現された女性たちのエロスの今を目撃して、触れて、酔いしれてみませんか?
未来のアーティストに翼を与えてくれるのは、あなたの1票です。



というわけで、女性の感じるエロスのお祭り。
私もたっぷり堪能させていただきます。ぜひご来場ください!



チケットのご予約はローソンチケット、またはロフトプラスワンのweb予約から。入場はローソンチケットのお客様が先ですが、ロフトプラスワンの予約だと手数料が掛からないそうです。お好きなほうでよろしくお願いします。


ローソンチケット
http://l-tike.com/
Lコード 32717


ロフトweb予約
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/reservation/reservation.php?show_number=229



10/12のトークライブともども、ご来場お待ちしておりますー!







■お墓参りいったよ



さてお彼岸ですね。


というわけでお墓参りに行ってきました。


140921_120828.jpg


140921_120805.jpg


140921_120731.jpg


曼珠沙華~♪
(正真正銘お墓で撮影した写真でありますなんかうつってたらすみません)


実家では夕飯どきに演歌チャンネルをつけていることが多いのですが(最近はあと海外ドラマにハマッている)、藤あや子さんが歌い上げる「曼珠沙華」を聴きながら、母がひとこと「……あっ、もしかして曼珠沙華ってヒガンバナのことなんじゃないの!?」と言いました。
物凄い大発見をした!って顔をしてました。





■今日のミミさま


140920_154558.jpg


初めてー!!!!
ミミ様がーーーー!!!

私のひざの上でねんねしてくれましたーーーーーー!!!!!!!

(感激のあまりとっさに撮影。身動きできず筋肉痛になったよね)


最近は夜中に布団にあがってくれたりします。


秋って……秋っていいですね…………(涙)。



| ブログ | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DREAM CASTLE

今日はお友達に誘われて、筋肉少女帯のギタリスト橘高文彦さんのライブイベント「club DREAM CATSLE」に行ってきましたよー!


同じく筋肉少女帯のギタリスト本城聡章さんのデビュー25周年&誕生日記念とゆーことでハッピーバスデーありピ○チュウアレありコレありの豪華ランチ付き飲み放題というステキなイベントでした。




140915_125340.jpg


ケーキ!


140915_154826.jpg




めっちゃ料理も美味しかったし楽しかったー!!!





そんでお友達が手作りのトンボ玉の簪をくれました。



140915_183400.jpg


かんわいい~~~!!!


あと写真にはないけどブレスレットとミニ簪も。


彼女は「はる☆どり」(http://minne.com/haru-dori)というトンボ玉&羊毛フェルトショップをやっているのですが、興味のあるかたはぜひ見てみてね☆


トンボ玉ほんとに可愛いな~~!!!










そして我が家には秋の味覚がやってきました



140914_094038.jpg


宝石や!!!!!!!!!!


実家の母が一生懸命筋子の薄皮を取って醤油いくらを漬けてくれたのね><



140914_095214.jpg


お、お、お、美味しい;;;;;;


幸せ~~~~~~;;;;;;;


なんて幸せなの……いくら……いくらってスゴイよ……;;;;;;




そんなこんなで、ライブ見て美味しいもの食べて可愛いものを貰って、わたくし、お金はないけどステキな秋を過ごしております。







■今日のミミ様

140914_190614.jpg


こっちみんな





■宣伝



index.jpg

10分間の官能小説集3
http://www.amazon.co.jp/dp/406277898X/



美食

「美食の報酬」(講談社文庫/深志美由紀/\530税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062778912

| ブログ | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなたの妄想かなえます

イベント出演のお知らせです☆


脚本家・神田つばきさん(http://blog.livedoor.jp/tsubakism/)の新刊「私の妄想、かなえてください…」の出版記念イベントにゲスト出演させていただくことになりました!


10672271_699586890119405_4905111201275911063_n.jpg


「私の妄想、かなえてください…。」
http://www.amazon.co.jp/dp/4776912295/


10/12(日)夜・阿佐ヶ谷ロフトAにて出版記念トークライブ。

チケット予約は阿佐ヶ谷ロフトA(http://www.loft-prj.co.jp/lofta/)まで!
または多分私も直接ご予約お受けできると思います。詳細決まりましたらお知らせいたします。

*イベントにご来場のお客様には「私の妄想、かなえて下さい…。」をお土産として、お一人お一人にお手渡しさせていただきますm(__)m
とのことです。


神田つばきさんをメインに、トークゲストはわたくし深志美由紀と、映画監督の安藤ボンさん(『別の顔』2014年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭・第15回ハンブルク日本映画祭 http://betsunokao.com/)。


はりきって妄想させていただきます!



つばきさんと知り合ったのは、「女の秘蜜 妄想ノススメ」の撮影。ゲストにおいでいただいたのが最初です。

そのときからつばきさんの妄想の世界に……というかそのものずばり性嗜好にビビッと来てしまって、大好きになってしまいました。

今回、ゲストにお呼びいただけてとっても嬉しいです!


つばきさんは毎年「東京女子エロ画祭(http://www.tokyo-eroga.com/)」というイベントを主催していらっしゃり、そちらも物凄く面白いのでぜひご注目ください。


そして、こっちもあとで発表できることがあるかもー!かもー!んふふ。






■今日のなるちゃん

140910_105609.jpg


わんこ。


140910_105554.jpg



叔母さんちのわんこ、なるちゃんことなるとくんです。

たまに、うちに遊びに来ます。



なるちゃんは繁殖用に、生まれてからずーーーっとケージの中に閉じ込められて育ちました。

でも生殖器に問題があって、繁殖に使えないことが解ったので、保健所に持ち込まれそうなところを保護されて人づてに叔母さんのところに辿り着いたんだって。


だから、お散歩が苦手。

お外に出たことがないから。

外に出すとすぐ家の中に戻っちゃうので、お散歩の代わりにベランダで日向ぼっこをするそうです。



でも物凄く人なつこくて初対面の人間にもすぐ近づいておなかを見せてくれる、とってもとっても良い子です。



おおわんこ……わんこも可愛いよね……;;;;;;;;




■今日のミミ様

140911_195425.jpg



でも私はミミ様を一番愛してるぜ!


これは、久々に引っ掻かれたのでちょっと怒ったら、その後しばらくして無言で近寄ってきてゴロンして私の足に足を乗せてくれた場面です。

えええええ~~~なにそれ!!なにそのデレ!!!!


き”ゃ”わ”い”い”い”い”い”い”い”;;;;;;;;;;



「いいのかな……」と思ってお腹に触ろうとしたら、もう一度引っ掻かれました。


うん、だよね。だと思ったよ。

こんだけ腹見せといてそれはねーだろ!!!!





■10分間の官能小説集



140906_224211.jpg


10分間の官能小説集3
http://www.amazon.co.jp/dp/406277898X/


発売になりました!
よろしくお願いします。

| ブログ | 11:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今夜も泣き寝入り


本日発売の秋田書店「恋愛LoveMAX」にて、私の夫の浮気について取材していただいた小沢カオルさんの「今夜も泣き寝入り」が掲載されていま~す!




140908_184100.jpg


ちなみに今月号のテーマは「調教上手な超一流の男たち」。


凄い!女の欲望だだ漏れ!!だいすき!!!!





小沢カオルさんと初めてお会いしたのは「女の秘蜜 妄想ノススメ」だったのですが、その後ツイッターで夫の浮気話をアレコレ書きなぐっておりましたら、「泣き寝入り」にお呼びいただいてしまいました☆



140908_184848.jpg



ヤッターネタになったよー!!(感涙)


もうこの夫の話はね!!いつかね!!!いつかどこかでネタにしたいってずっと思っておりましたので!!!


嬉しいです。夫も喜んでおります(マジで)。




ちなみに母に読ませましたら「あら~こうやって読むと面白いわね!漫画みたいね!!」との感想をいただきました。笑。





この取材、もう取材と言っていいのかというくらい、小沢さんと担当のわっしーさんと、もう、真昼間っから飲みまくりながら語りまくらせていただいてしまいました。

もう物凄く愚痴りました。スッキリしました。笑。


あんなとりとめのない話をこんなに解りやすくまとめてくださって、さすがプロの漫画家さんはスゲェな~~~。




ところで恋愛LoveMAX、他の漫画もめっちゃツボだった~~~~><

まさにTLの世界……女性向けエロス。

すばらしい。すばらしいです。はぁ~~~~(甘い溜息)。


私も知的で情熱的でエロチックな超一流の男に調教されたい。




恋愛LoveMAX10月号
http://www.amazon.co.jp/dp/B00MMK62A8






■今日のミミ様140907_164609.jpg

和室猫その2。


ああ~~~そのおなかを……おなかをブラッシングさせてほしい……(涙)。




■CMだよ

女の秘蜜 妄想ノススメ 極 #2のゲストは金田淳子さん、現在放送中!

http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_kiwami.html


オンエアスケジュール
#2
9月1(月)14:00-/ 3(水)16:00-/ 5(金)11:10-/ 7(日)25:00-/ 10(水)16:00-/ 15(月)14:00-/ 17(水)16:00-/ 19(金)11:10-/ 21(日)25:00-/ 22(月)6:00-/ 24(水)16:00-/ 29(月)14:00-



「美食の報酬」よろしくね。

美食


「美食の報酬」(講談社文庫/深志美由紀/\530税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062778912

| ブログ | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10分のお楽しみ

9月12日に講談社文庫から発売される官能アンソロジー「10分間の官能小説集3」に私の短編が収録されています。




140906_224211.jpg


10分間の官能小説集3
http://www.amazon.co.jp/dp/406277898X/




なんとも豪華な先生方の中に入れていただきました。緊張します。

ちなみに私は、去年小説現代にて掲載していただいた「裸のお姫様と召使の話」を載せていただいています。

あんまり官能!!って感じじゃなくて、どちらかというとちょっと青春小説というか、少女向け?でもないか?という感じになっております。
女子高生の処女喪失のお話です。
少女の愚かしい傲慢さが、私は好き。

ぜひお求めくださいませ!









ツイッターのタイムライン上で「化粧してるときとそうでないときの女性の目の大きさの違いがスゴイ」というような話が回ってきたので、そういえば昔そんな写真を撮ったな~~!と思い出してアルバムをあさっていたら見つけました。




143749_1558186550_127large.jpg


こんな感じ!(2012年の写真)

まあ私は普段ここまで濃いメイクはしないのですが、写真上でどうしても化けなきゃいけないときなどには頑張ってお化粧したりすることもあります。

女の顔はキャンバス!美しい写真を撮影するためには正直元の美醜など関係ない!


あとこれはフォトショも使ってるけど、肌感とか。






出来上がりはコレ。

2.jpg


なんでこんな気が狂った写真を撮ったのかというとチャットレディのバイトに誘われたのでプロフィール登録するのに詐欺写真を撮影したのでした。

でも今考えたらふつうに金髪はないやろ。男ウケ悪いやろ。
私は何を考えていたのでしょう……。



120309_152719.jpg

ちゃんと男ウケを狙ったのも撮りました。





miyuki.jpg


でもこれが本物。写真って怖いですね。



お化粧は楽しいですよね。

私、化粧品アレルギーがあるからあんまりできないけど……。







■今日のミミ様



140907_164721.jpg



和室猫。



首のところに大きな毛玉がぶら下がってて取ろうとしてるんだけど取れなくて、切ってあげようとしても触らせてくれない……。

ネコ缶で釣って、夢中で食べてる間にそっと切ってやりました。成功しました。ミミ様も所詮猫よ……フッ。


| ブログ | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋ですもの

秋ですね!

というわけで!



140906_094332.jpg


獲れたて秋刀魚をお取り寄せ~~!!!!


きゃー><



夏から予約して待っておりました。

旬の生サンマ~♡




とりあえず届いてすぐにお刺身で頂きました。



140906_182031.jpg


美味しい~~~~~~~~!!!!!!!!


んんんんんなんという甘さ!!!

脂が乗ってて、でもさっぱり!!!!


まったく臭みがない~~~~~美味しい~~~~~;;;;;;;;




思わず踊りだす美味しさでした。


というわけで秋刀魚のお刺身をおつまみに酒を飲んでいます。



秋って最高……うっとり。





あとここ数日で久々にパスタとか作りました。

865329659.jpg


ご近所さんからいっぱい貰ったシラスでアヒージョを作った、その残りオイルでシラスのペペロンチーノ。




140906_142602.jpg


母の畑のプチトマトとにんにくを使ってツナパスタ。





なんか今全然まったくお金がないので、なるべくお外に出かけず実家で食欲の秋を満喫しております。

お取り寄せは楽しいですのう。






■今日のミミ様


140906_095528.jpg



めっちゃガンつけられた




■CMだよ

女の秘蜜 妄想ノススメ 極 #2のゲストは金田淳子さん、現在放送中!

http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_kiwami.html


オンエアスケジュール
#2
9月1(月)14:00-/ 3(水)16:00-/ 5(金)11:10-/ 7(日)25:00-/ 10(水)16:00-/ 15(月)14:00-/ 17(水)16:00-/ 19(金)11:10-/ 21(日)25:00-/ 22(月)6:00-/ 24(水)16:00-/ 29(月)14:00-



「美食の報酬」よろしくね。

美食


「美食の報酬」(講談社文庫/深志美由紀/\530税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062778912

| ブログ | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

主観と客観の話

マメにブログを書くとなると報告することばかりもそうそうないので少し真面目な話でも。



主観と客観の話。


私は、若い頃は復讐のために小説を書いていました。

まあちょっとアレコレあって、義理の父親や母親や私を傷付けた男や裏切った女たちを非難するため、憎しみを作品にぶつけ、自分が救われるため、または同じ苦しみを持つ誰かと痛みを分かち合うために書いていたのです。


私は常に怒りを抱えていたと思う。
そもそも何かを表現する人間になりたいと思ったのはそのためで、この怒りと痛みを他人に知らしめられるなら漫画でも小説でも、歌手でも何でも良かった(実際漫画の持ち込みをしたり、バンドやって作詞なんかもしていました)。

コバルトでデビューできたのはちょうどその作風が、悩める思春期の女の子たちにぴったりだと選考委員の先生方が感じてくださったからだと思うのだけど、この時期はいかんせん自分のためにしか作品を見られないので大変視野が狭かった。
狭すぎて、結局自分の書きたいことしか書けなくてそれをきちんと仕事にするには厳しく、一度は挫折してしまいました。



それが官能小説(当時はケータイエロ小説)に出逢って、ただ単純に純粋に自分も楽しみながら読む人を楽しませるということを知ったんですね。

作品の視点が主観から客観に切り替わった瞬間だったと思う。


エロって本当に凄い。

誰もが読みたくて、感情を揺さぶられて心のみならず直接肉体にまで働きかけてしまうんですもの、本当に凄い。

まあ具体的に言うと、アクセス数がはんぱなかった。

コバルトで挫折した私は迷走しており、没原稿を魔法のiらんどで公開してみたりそこからケータイ詩界隈(そういう流行があったのだ)に足を踏み入れたりそこで男に入れ込んだり振られたりしていたのですが、たまたま見付けたケータイエロ小説の世界に「こっ、これだっ!!」と雷に打たれたような衝撃を受けました。

すぐにサイトを作ってみたら、まあアクセスの凄いこと凄いこと。

一日何千というアクセスは、無名の人間が小説をコンテンツにするには唯一エロでしか弾き出せない数字でした。

しかもエロ、楽しい。
他人が書いたのを読むのも、自分で書くのも、楽しくて気持ち良い。
感想やら次作品への要求もどんどん来るし、とにかくエロに対する人のパワーというのは男も女もはんぱないわ!ということを目に見えて肌で感じました。


そして思ったさ。

私の書いた小説でもしかしたら一日何百人とかの人がオナニーしてるかもしれないって、すっげえじゃんって。

じゃあ次にはもっと沢山の人にもっと気持ち良くなって欲しい!


ここで、作品は「わたし」から「だれか」のものになりました。


「私が満足するもので誰かを動かしたい」というちょっと傲慢な視点が、「誰か(の手)が動いちゃうものを書いて、その結果私が満足したい」に変わった。


そして小説を売り物にするためには、主観から客観への切り替えというのは大変重要なターニングポイントでした。
(別に売らない人は好きに主観的に書いたら良いと思います。他人様からお金を頂戴するからには相手のためにモノを作らなきゃいけないという、ごくごく単純明快で根源的な事実!)



そこからはまあいろいろあって、お陰さまでいまや立派な(でもないが、いちおうプロの)官能作家になることができました。


いまも昔みたいに怒りや憎しみを書き入れたりしてはいるんだけど、その感情に引き摺られすぎることはなくなってきたかなあと自分では思ってるけど、どうでしょう。


あと、エロは人を開放するよね。
明るくするよね。


今は結構復讐とかはどうでもよくて、もうちょっと前向きな姿勢で、あのときあのクソ野郎にされた仕打ちは絶対忘れないぜてめえこの野郎いつか書いてやんから見てろよ、と思っています。
(あんまり変わってない……)



というわけでそんな過去の復讐憚はこちら。

神様のいる場所
http://m-angelus.net/cabaretm1/ss/ss/kamisama.html

足下の花(太宰治賞一次選考通過)
http://m-angelus.net/cabaretm1/ss/ss/hana.html






■今日のミミ様




毛玉だらけになってきた……


未だにブラッシングはさせてくれませんが、私が毎日こねくり回しているせいでちょっと触られ慣れたようで母には毛玉を切るらせてくれるようになりました(毎日撫でてるのは私なのに、私が毛玉に切るのは怒る……)。






■CMだよ

女の秘蜜 妄想ノススメ 極 #2のゲストは金田淳子さん、現在放送中!

http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_kiwami.html


オンエアスケジュール
#2
9月1(月)14:00-/ 3(水)16:00-/ 5(金)11:10-/ 7(日)25:00-/ 10(水)16:00-/ 15(月)14:00-/ 17(水)16:00-/ 19(金)11:10-/ 21(日)25:00-/ 22(月)6:00-/ 24(水)16:00-/ 29(月)14:00-



「美食の報酬」よろしくね。

美食


「美食の報酬」(講談社文庫/深志美由紀/\530税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062778912

| ブログ | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妄想ノススメ 極 #2

今月はマメなブログの更新を心掛けます。






というわけでー!

新MCに逢見るいちゃんをお迎えしての「女の秘蜜 妄想ノススメ 極」の第二回が放送されていますよー!



10645103_764220140311190_5166647829149449601_n.jpg



今回のゲストは社会学者の金田淳子さんです。

オタク文化や「やおい」文化に精通していらっしゃる金田さんに、一時間たっぷりとお話を伺いました。
いやー、私もオタクを齧った人間なんですが、なんというか非常に古式ゆかしい「オタク」の真髄を見せていただきました。

そうなんだよ~~~!オタクっていうのは別にエロとかロリとかで鼻息荒くしてるみたいなそういうアレじゃないんですよ~!(いやもちろんそういうアレでもいいんですけどね!私は好きですよ!)

この、話し出したらとまらない感じ。
自分の好きなものに対する情熱の熱く滾りすぎて爆発しちゃう感じ。

これが、これこそがオタクってやつなんですよ!!

と、思わずこぶしを握り締めてしまいました。


10649864_764219793644558_8244427319422120882_n.jpg


一見クールビューティーな金田さん(左)ですが胸の内は熱く燃え盛っている!

そしてさすがの元大学講師、説明がめちゃくちゃ分かりやすい!あと記憶力がものすごい!!





というわけで、多分今まで出一番教育番組っぽい「妄想ノススメ 極 #2」、ぜひご覧ください。

ちなみに最近実家に帰ってきてエンタメ~テレ観れるようになったので私も毎回チェックしてます。
(恥ずかしいけど)


オンエアスケジュール
#2
9月1(月)14:00-/ 3(水)16:00-/ 5(金)11:10-/ 7(日)25:00-/ 10(水)16:00-/ 15(月)14:00-/ 17(水)16:00-/ 19(金)11:10-/ 21(日)25:00-/ 22(月)6:00-/ 24(水)16:00-/ 29(月)14:00-


女の秘蜜 妄想ノススメ 極
http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_kiwami.html










■今日のミミ様



140824_185501.jpg

めちゃくちゃ不本意な顔で撫でられる。

(でもー!撫でても引っ掻かれなくなっただけで物凄い進歩です~~!!!!;;;;;;)






「美食の報酬」もよろしくです。

美食


「美食の報酬」(講談社文庫/深志美由紀/\530税別)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062778912

| ブログ | 10:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。