FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

明日は撮影


今日は携帯から更新。



明日は妄想ノススメの収録だよ!

もうそろそろ自分の着物も着尽くしたので(三年目だからね……)、祖母の着物に、先日母と繊維街に行ったときに買った帯を持っていく(写真は両方帯)。

レトロかわゆい!!!!

しびれる!!

| もばいる | 17:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特選小説5月号

掲載情報です!




本日発売の特選小説5月号に短編が掲載されています。



150320_200103.jpg

http://www.amazon.co.jp/dp/B00STR3Q20/


「美熟女、蜜悦の出逢い」特集ということで、「息子の恋人」という短編を書かせて頂きました。

田舎の自治会と畳屋さん、都会から帰って来た女の子のお話です。

いや~、ド田舎の実家に帰って半年。身の回りの雰囲気をばんばん参考に書きましたよ!!
自分では結構好きな物語となりましたので良かったら読んでくださいませ。

今月号には逢見るいちゃんと桜井真琴さんの短編も掲載されていますよ~~!!











あと、今日は魚のお取り寄せが届きました。


150320_195448_20150321000626a19.jpg




魚かつのウハウハ鮮魚セットなるものを頼んでみたよ!

http://item.rakuten.co.jp/uokatsu/603909_1/







150320_195413_201503210006277f7.jpg






7尾とイカが入ってた!

ところで今このPCでイカって打ったら くコ:彡 というAAが出て来てびっくりしました。なんだその登録、私はしていないぞ!www


美味しいかな~美味しいといいな~♪

明日、元魚屋の母に捌いて貰います。


今月仕事が終わらな過ぎてもう三件もお出かけの予定をキャンセルしているので、せめて美味しいものが食べたいよ……。







■今日のミミ様


150316_202209.jpg


しっ、舌出てますよ!!!
ぎゃわいいいいいい!!!!;;;;;;








me.png
http://www.amazon.co.jp/dp/4879198412/


跳訳担当しました「女神さまが見ている」もよろしく><

| ブログ | 20:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女神さまが見ている

ジャジャーン!新刊案内です!



株式会社シーラボより、K-ロマンス文庫創刊!!

http://www.shinbunka.co.jp/news2015/03/150304-04.htm
3月18日(←本当は20日だけど……) 、韓国の恋愛小説を翻訳した「K―ロマンス文庫」を4点揃えて創刊する。同社は昨年9月、韓国の出版社・プルメディア社と日本における独占契約を締結。創刊後、毎月2点のペースで翻訳本を刊行していく。創刊する4点の本体価格は各730円。初版は各1万2000部。発売元は三交社。韓国音楽・ドラマ・映画などを楽しむファンは約800万人にのぼるとみており、出版においてもこの市場を掘り起こす。K-POPにちなんで「K―ロマンス文庫」と名づけた。創刊ラインアップは『アンティークロマンス』『女神さまが見ている』『戦慄のパルス』『すべてを賭けて』。『アンティーク~』は韓国でテレビドラマ化の話が進行中。



というわけで、わたくしも跳訳を担当させて頂きました。






150319_134227.jpg

「女神さまが見ている」   バナ(著)、深志美由紀(跳訳)

http://www.amazon.co.jp/dp/4879198412/
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033238629&Action_id=121&Sza_id=G1


ウン・ナン(27)は本当に、運のない人生を送っていた。ウドンをすすりながら唯一無二の親友・ヘリンに慰められる毎日だ。しかし、占い師のおばさんの「東の方へ行ってごらん」という言葉を信じて出会った「職」と「男」は国内有数の法律事務所での秘書業務、女子職員全員が色目を使う辣腕弁護士のハン・キイン。さらに、イケメン国際弁護士キム・ドンウクだった。美人秘書・ミヒの策略、初デート、嫉妬と誤解。最後に待ち受けていたのは―



と言う感じの、とってもかわいくて元気でロマンチックな、まさに韓国恋愛ドラマ!という感じの素敵な物語になっております。


わたくしが何をしましたかというと、ざざっとおおまかに日本語に訳された原本をですね、小説として整える、という作業をさせて頂きました。

翻訳……ではなくて、跳訳とかいて「ちょうやく」です。跳です。ぶっちゃけ、かなり跳躍しました、ええ。うまく説明できませんが、なんとなくイメージを察して頂ければ幸い。

初めての経験だったのでちょっと四苦八苦しましたが、とっても楽しかったです。

特に登場人物が本当に愛おしい小説で、本当に面白かった!!訳し終わる頃には全てのキャラクターに感情移入して、大好きになっていました。
ぜひぜひ皆さまにも読んで頂きたいです。
どうぞよろしくお願いします。


ちなみに逢見るいちゃんは「アンティークロマンス」の跳訳を担当してるよ!







ところで先日確定申告に行ったついでに大磯駅の傍で友達とランチしてきたよー!



150312_125332.jpg
http://r.gnavi.co.jp/1r7wa9wg0000/?sc_aid=plan_alli_allexcite


大磯にもこんな素敵なお店が!

というか私が済んでいるのは山の方で村なので何もなにのですが、本来別荘地の大磯駅周辺には結構お洒落なお店があるみたいです。




150312_121405.jpg



ボリュームたっぷりサイド付きで1200円。めちゃお得。



皆さまも大磯までおいでの際にはぜひ。

東海道線も上野だか茨木だかまでつながったという噂でございますし。きっと皆乗り過ごしてくるだろ?な?

なんか引っ越してきてから随分引き籠もっているので、たまには地元のお店も回ってみたいなと思いました。








■今日のミミ様


150314_161448.jpg


あっ!まって!!

| ブログ | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚式とか夫の不倫とか

さてちょっと時間が経ってしまいましたが、「ゆっくり破って」の表紙写真を撮影してくださった梅原和了(Hola Umehara)さんの結婚式にいってきましたよー!


Image004.jpg

♥♥♥ハッピーウェディング♡♡♡

見よこの笑顔。
おめでとうございます!!


なんと奥様は女優さん!!めちゃ美しい!!!!






そして素晴らしい余興を見せてくださった浅草十一寸(あさくさしばらく)さんの手廻しオルガンと活弁士廣島屋さん(紙芝居撮影するの忘れた!)


150301_161445.jpg


150301_161457.jpg





私も僭越ながらスピーチをさせていただきました。




着物はこんな感じでしたよ

150301_102618.jpg







150301_141348.jpg


料理も美味しい



和了さんらしい美意識を感じるうつくしいお式でした。

すてきだった!!


どうぞ幾久しくお幸せに~~!!!!!













というおめでたい話題のあとで大変に恐縮ですが


150314_161636.jpg


亀山早苗さんの新刊「夫の不倫がどうしても許せない女たち」にインタビューを掲載していただきました!!




す、すみません、本当にこんな話題ですみません……

不謹慎な持ちネタしかない^^;;;



しかしながら御本の中身は素晴らしいものとなっております。

夫の不倫に直面した妻たち、そして夫自身の混乱、夫婦関係の破滅と再生を描いたドキュメンタリーです。

私は「裁判をする女」として登場させていただいております。


他の皆さんのインタビューも、いろいろ考えさせられる!!

不倫に悩んでいる奥様も、不倫しちゃってる夫と恋人も、何か得るものがあるのではないかと思います。
ぜひお読みください。



「夫の不倫がどうしても許せない女たち」
http://www.amazon.co.jp/dp/4022512547






■今日のミミ様


150212_192211.jpg


なぜか水入れじゃない場所から盗み飲みをする

| ブログ | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レイプゾンビ

こんばんは!3月ですね~。
ひな祭り的なことは一切いたしませんでしたが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか。





現在放送中の「妄想のススメ 極」のゲストは友松直之監督です!


IMG_0099.jpg
http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_kiwami.html

#12:【テーマ】「エロの境界線について」ゲスト:友松直之(映画監督)
血と暴力と純愛をテーマに、ピンク映画から教育的作品までを世に送り出してきた映画監督、脚本家、さらに官能小説も書いている友松直之さんがゲスト。映画監督になったきっかけや映画での官能の描き方、作品によってTwitterが炎上した時の裏側まで明かします。「エロいモノとエロくないモノ」の境界線はいったどこにあるのか?話しは哲学的なテーマにまで!妄想あふれる1時間です。


【オンエアスケジュール】
#12
2(月)14:00-/ 4(水)16:00-/ 6(金)11:00-/ 8(日)25:00-/ 9(月)14:00-/ 11(水)16:00-/ 15(日)25:00-/ 16(月)6:10-



「レイプゾンビ」や「飛べ!ダコタ」で話題の友松監督です!
いや、友松監督、大変に知的で頭の回転が速くてカッコイイ人でした。
妄想トリオ全員大絶賛の素敵さ!!そしてこじらせ男子!!

そんな監督の魅力がたっぷり堪能できる回になっております。ぜひご覧くださいませ。







引きこもりの私には珍しく、ここ数日なんか物凄いお出かけしたんですよー!


まずは昔からごひいきの劇団「ゲキバカ」の俳優さん、石黒圭一郎さんの引退式にお邪魔しました。

150228_173943.jpg

ゲキバカ
http://gekibaka.com/


凄く素敵な俳優さんだった石黒さん。
大ファンだったのですが、残念ながら引退なさるということで、でも前向きな門出のお祝いをしてきました!

ゲキバカのお芝居はめちゃくちゃ面白いので、興味のある人はぜひ観てね!




と、いうところで続きは多分また明日(書けたら)。

久々に連続でお出掛けしたら物凄い疲労度なので、今日はもう寝るのです……
体力がおちている><




■今日のミミ様


150208_205755.jpg


まるまってるかわいい


| ブログ | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |