FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

睦月先生パーティ

睦月影郎先生の個展と、著作500冊突破記念パーティにお邪魔してまいりました。



500冊の表紙。壮観です。


IMG_0699.jpg


IMG_0700.jpg


他にも、睦月先生が学生時代にお描きになった実に緻密な仏像画?や、自作の模型など、先生の細やかな性格を思わせる素晴らしい作品の数々が拝見できます。







記念パーティも沢山の方がいらして、大変な盛会でした。



IMG_0717.jpg

睦月先生ご挨拶


IMG_0725.jpg

志茂 田景樹先生



IMG_0720.jpg


睦月先生が師範を務められる居合の演武奉納も。




IMG_0716.jpg

藍川京先生、安田理央さんと。




IMG_0728.jpg

本日の主役!?タイタニックなとやまみーやさん、目立つ!



IMG_0730.jpg

鬼椿ユングさん、珍しく盛装。お似合いです。




IMG_0729.jpg

うかみ綾乃ちゃん。と、背後で何かはしゃいでいる人たち……笑





もっと沢山写真を撮ったような気がしたのですが、他人のカメラに映り込んだだけだった説。

自分のカメラはお喋りとステージに夢中になっていて忘れていました。



ふつう、パーティといえばちまっとブッフェのお食事いただいてお喋りして……という感じなのですが、今回は凄い!
食べきれないほどの豪華なお食事に、滅多にお会いできない著名な皆さまのご祝辞、ネットUP厳禁の危ない!?出し物。
来場者の笑顔に溢れた、睦月先生のお人柄の分かる素晴らしいパーティでございました。

睦月先生、本当におめでとうございます。





着物のコーディネートはこんな感じで、お祝いなので紅白でおめでたく!
若干チンドン屋みたいなことになっておりますが、当日は「コケシ」とか「折り紙で折ったみたい」とか言われて好評でした(好評なんだよね!!??)。

IMG_0733.jpg









睦月先生の個展は今日16時まで、麻布十番の元麻布ギャラリーにて。
本日最終日です!


2016-03-03209_55_22.png

| ブログ | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誘い込む蜜穴


雑誌掲載のお知らせです。



現在発売中の「特選小説5月号」に短編小説が掲載されています!


IMG_0683.jpg

http://www.amazon.co.jp/dp/B01AO0ZQTK/


「美熟女と淫靡な嘘」特集ということで、美熟女のついた小さな嘘の物語です。

タイトルは「誘い込む蜜穴」。

美人で真面目な妻を持つ毅が出会った夕子の秘密とは……?

SM風味のミステリアスな短編です。
個人的には濡れ場が凄く楽しい一作になりました♪

イラストは石川吾郎先生です。

ご購読をよろしくお願いいたします!





■妄想ノススメ



現在放送中のエンタメ~テレ「妄想ノススメ 極」は#29、妄想事件簿です。

3月オンエアスケジュール
7(月)14:00-/8(火)25:00-/9(水)16:00-/14(月)14:30-/16(水)16:00-/22(火)25:00-/23(水)16:00-/30(水)16:00-

4月からは「妄想ノススメ 雅」がはじまるよ!
http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_miyabi.html




■日刊スポーツ


毎週月曜日~木曜日、日刊スポーツアダルト面にて小説連載中。

「撮られて乱れて」
写真が趣味のサラリーマンが迷い込んだ淫靡な世界とは……?
官能の世界へ落ちてゆく男性の物語。

小玉英章先生の淫靡なイラストもお愉しみに!


■スポーツニッポン

スポーツニッポンアダルト面毎週水曜日、エッセイ「ダメでもスキ」連載中です。
よろしくお願いします!

バックナンバーはこちら
http://cabaretm1.blog.fc2.com/blog-category-5.html

| ブログ | 11:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香りの話

数年ぶりに長文ブログ「週刊えむいち」更新。
全然週刊じゃないですがまあこれからたまには書こうと思います。







芳香剤が苦手である。

カーコロンとか柔軟剤とか芳香剤とか、とにかくケミカルな香りが苦手だ。
鼻はそう良いほうではないのだけれど、嗅いでいると頭が痛くなってきてしまう。



実家では祖母が下の処理がうまくなくなってきて下着を汚すようになり、祖母と折り合いの悪い母が洗濯を分けるにあたり溜めた洗濯物が匂うとか

はたまた、まだらボケで一部の記憶が何十年も昔に戻ってしまった祖母は古い田舎の風習でトイレットペーパーを流さずゴミ箱に捨てるようになってしまいそれがまた匂うだとかで、

母がバカでかい芳香剤をいくつも買って来て家に置くようになったのが私の部屋まで臭って来るので、それは本当に勘弁してくださいってことでトイレの芳香剤代わりに重曹に落としたアロマオイルを置いて貰っていた。トイレの芳香剤らしく馴染みのある香りってことで、レモンとレモングラスとペパーミント。

不思議と、私は母とは逆に汚れ物の匂いは気にならない。 とにかく芳香剤がつらい。


アロマオイルは大抵大丈夫なので元夫と暮らしている時からよく使っていたが、お香はいわゆる線香や白檀系の「香」は大丈夫だけどチチカカ系の安いインセンスはつらい。咳が止まらなくなることもあるので多分体質の問題なのだと思う。





最近は新居の下水が少し匂うので、芳香剤の代わりに今まで試したことがないちょっと珍しいオイルを買った。


そこでつらつらと香りについて考えていて、そう言えば私は香水を自分で選んだことがほとんどないな、と気が付いた。


高校生の頃から愛用していて今は廃版になってしまった香水は、大好きだったけど、もとはと言えば年下の女の子が「みゆきさんに似合うと思って」と言ってくれたものだった。
少し粉っぽい、くどいほどに甘い女っぽい香りだった。彼女はもしかしたら私をあまり好きじゃないのかもしれない、と思っていた子なのだけど(同じ時期に貰ったクッキーに凄い量の動物らしき毛が入っていたことがあったのだ)、ひょっとすると何か嫌味のつもりだったのかもしれない。

だけど私はそこも含めてなんとなく気に入って、廃版になるまでそれをずっと使っていた。
今は色褪せた最後の一本が使えずに残っている。



水商売をしていた時に毎晩つけていた、嫉妬を意味する香水はホステスを始めて一番最初にお客さんが私にくれたプレゼントだった。
もう誰だったかも覚えていないが、やはり「君に似合うと思って」と彼は言った。
それはいかにもザ・ホステスという感じのイメージで、バブリーなのにどこか大衆的な、動物的で適当にセクシーな香りで、十九歳の私には少し大人びていた。
やはり私はそんな所が気に入って、夜の仕事を辞めるまでずっと愛用した。




大人になって初めて自分で好きな香りを選んでみたら(それは最初に愛用していた廃版の香水に少し似た甘い香りである)、香水に詳しい友達は「それって女子大生とかが最初に着ける香水よ」と笑った。
友達も当時の恋人も、君のイメージではないと言う。
私は少し恥ずかしくなったけれど、そもそも、確かに最初に自分で選んだ香りなのだからある意味理に適っていると思ったりもした。


ちなみにその恋人は自分が昔付き合っていた女の香水が好きだった、というので、それから私はまったく同じものを付けて彼に会いに行くようになった。
偶然にも、私が若い頃大嫌いだった女が付けていたのと同じ香水だ。
鼻と胸にシリコンを入れて、当時私が好きな男と付き合っていた女である。ご丁寧に、「私は彼と付き合ってるの」というこれ見よがしの手紙をくれたことがある。
彼女はその後AV女優になったが契約を果たさずに逃げ、十年も経った最近またその世界へ出戻ったと聞いた。私にとってその香りは嫉妬と牽制と、承認欲求のためのセックスの象徴だ。
彼とはその通りの付き合いで終わった。
自分でつけろと言ったのに、結局一度も彼はその香りを褒めなかった。





しかして私は人が私のために選んでくれる香水が好きだ。
そこには大抵、多少の皮肉が込められている。
誰も本当は私など見てはいなくて、彼らの目というフィルターを通した香りがそこにある。
それも含めて楽しい。



誰かが次に私らしいと思う香水を選んでくれるまで、似合わぬと笑われた香りを身に纏っているつもりだ。
本当はその無知さにまつわる少しの羞恥心こそが私らしいのだろうと思う。



| 週間えむいち | 11:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

邦楽維新

さて12日はイベント三昧でした。

まず昼からZeppTotyoにて今注目の西川貴教さんプロデュース、B-Projectというアニメアイドルプロジェクトの初ライブイベント!
声優さんのイベントってほとんど初めてだったのですがとにかく皆さまプロフェッショナルで、笑いっぱなしの二時間。
面白かったです。

(でも凄く急いでいたので写真を何も撮り忘れた……)





そして夕方からは横浜みなとみらいホールに移動して、尺八奏者三橋貴風さんプロデュース、デーモン閣下の邦楽器と朗読のコラボレーションイベント「邦楽維新Collaboration」へ。

IMG_0647.jpg


阿部公房作「砂の女」を朗読用に編集アレンジした「砂丘怪奇譚」を拝聴してまいりました。



今回は「砂の女」ということでサンドアート・パフォーマーの田村祐子さんと言う方が朗読と音楽に合わせてリアルタイムでサンドアートをご披露してくださり、ものすっっっごく面白かったよ!!!




IMG_0646.jpg



ちなみに右上のは閣下が作った目。




閣下の朗読は毎回本当に引き込まれて素晴らしいものがあります。





そんなわけで昼、夜とプロのお仕事に沢山の刺激を頂いた一日でした。

素晴らしいものを観ると、私も頑張って小説を書こうと思います。



やはり物語をアウトプットするためには感動をインプットしないとね。




そう言えば最近、新居でテレビを見ない代わりに動画配信サイトのHuluに入りました。

今更ながらに「勇者ヨシヒコと魔王の城」とか観て楽しんでいます。おもしれー!
あと「ニーチェ先生」が意外とちゃんと面白くて続きが楽しみです。

アニメは「峰不二子という女」、「モノノ怪」がやっと全話見れるので嬉しい。


あとアマゾンプライムに入っていることに気付いたので「昭和元禄落語心中」を観始めました。




うーん、やはりアニメが好きだな!!


映画とか海外ドラマも観てますけども。

動画サイト満喫。


あ、遊んでいるんじゃないんです。
良い話を書くためには!良い話を観るのが必要なんですよ!本当です!


そんなわけで、なかなか楽しく新居の毎日を過ごしております。







■妄想ノススメ



現在放送中のエンタメ~テレ「妄想ノススメ 極」は#29、妄想事件簿です。

3月オンエアスケジュール
7(月)14:00-/8(火)25:00-/9(水)16:00-/14(月)14:30-/16(水)16:00-/22(火)25:00-/23(水)16:00-/30(水)16:00-

4月からは「妄想ノススメ 雅」がはじまるよ!
http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_miyabi.html




■日刊スポーツ


毎週月曜日~木曜日、日刊スポーツアダルト面にて小説連載中。

「撮られて乱れて」
写真が趣味のサラリーマンが迷い込んだ淫靡な世界とは……?
官能の世界へ落ちてゆく男性の物語。

| ブログ | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメでもスキ15

恒例のダメスキ再録です。

ちょっと季節外れですが、今回はクリスマスのお話。


元夫の最初の浮気が発覚してその相手と裁判までしたわけですが、その後も彼の浮気は止まず、もうええわ、という状態でのお話ですね。
それにしても大概です。






「ダメでもスキ15」

誕生日やクリスマス、年末年始。ヤリチンにはいくつか、困難なイベントが待ち受けている。数ある彼女の中からどの女性と過ごすか、究極の選択が求められるのである。
夫の仕事はラブホテルの清掃員で、イベントごとは繁忙期なのでことごとく仕事である、と彼は言っていた(というか一年くらい、週に一度の休みもないと言い張っていた)。とあるクリスマス、帰ってこれるのは26日の朝方だという。まあそれならそれでご馳走作るのも面倒だし、夜は適当に店屋物でも取るか、という予定で私は帰宅した夫に訊ねた。
「ピザ取るけど種類は何がいい?」
「……あの、ごめん、どうかピザは勘弁してください」
宅配ピザは彼の好物である。不思議に思ってよくよく聞くと、クリスマスイブから3件の女の部屋を回った夫は、そのどの家でもピザを食べさせられて来たのだという。
「あんた、やっぱ仕事って嘘だったのね!」
「いや、ほんとすみませんでした。もう、ピザとケーキは見たくない……」
女たらしの女性への気遣いというのも大変なものだなあと変に感心した私だった。
しっかり3件ともでクリスマスセックスをしてきたのだろうか……?それはそれでまたお勤めご苦労なことである。
ヤリチンの苦労は耐えない。





※ダメでもスキは毎週水曜日、スポーツニッポンアダルト面にて連載中です。よろしくお願いします。
バックナンバーはこちら。
http://cabaretm1.blog.fc2.com/blog-category-5.html





■妄想ノススメ



現在放送中のエンタメ~テレ「妄想ノススメ 極」は#29、妄想事件簿です。

3月オンエアスケジュール
7(月)14:00-/8(火)25:00-/9(水)16:00-/14(月)14:30-/16(水)16:00-/22(火)25:00-/23(水)16:00-/30(水)16:00-

4月からは「妄想ノススメ 雅」がはじまるよ!
http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_miyabi.html




■日刊スポーツ


毎週月曜日~木曜日、日刊スポーツアダルト面にて小説連載中。

「撮られて乱れて」
写真が趣味のサラリーマンが迷い込んだ淫靡な世界とは……?
官能の世界へ落ちてゆく男性の物語。


| ダメでもスキ | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雅になるよ

■妄想ノススメ



さて、7日から放送のエンタメ~テレ「妄想ノススメ 極」は妄想事件簿です。


image29_01.jpg

#29:妄想事件簿(最終回)
世界各国で起きた事件を基に、女流官能小説家のMC3人が妄想を繰り広げていく『妄想事件簿』。ズッキーニを肛門に挿入して自殺を試みた男性、妙な性癖が起こした様々な事件、ヘリコプターでのセックストークが拡声器でダダ漏れ!?など。ほほえましい事件から理解に苦しむ事件まで、MC3人の経験談も合わせて紹介します。MC3人のあとから思うと恥ずかしいエピソードとは?


3月オンエアスケジュール
7(月)14:00-/8(火)25:00-/9(水)16:00-/14(月)14:30-/16(水)16:00-/22(火)25:00-/23(水)16:00-/30(水)16:00-



なんと!!
最終回!!??





と、思いきや、4月からは新番組「妄想ノススメ 雅」が始まります!!!!(笑)


main.jpg

http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_miyabi.html


「妄想ノススメ」もなんと4年目!!
というわけで、女性が雅に生きるための情報が充実したステキ番組にリニューアルしました☆
とは言え、まあ私たちのことですから押さえても抑えても下ネタは止まりません。
新コーナー「BAR女たちの愚痴」なども加えてますますパワーアップ致しますのでお楽しみに♪





■日刊スポーツ


2月29日から、日刊スポーツアダルト面にて新連載が始まりましたよ!

タイトルは「撮られて乱れて」。
写真が趣味のサラリーマンが迷い込んだ淫靡な世界とは……?
官能の世界へ落ちてゆく男性の物語です。

掲載は月曜日~木曜日。
2ヶ月のみの短期連載となります。

短い間ですがお付き合いよろしくお願いいたします!






■新居と近況



さて、実家があまりにも不便なので近所に仕事場を借り、日々集中して仕事に励んでおります(マジで)。

家具なんかは最低限のものだけを揃えて、あと冷蔵庫とかは結婚していた時の家で使っていたのをそのまま持ってきたのですが、少しずつ部屋らしくなってきました(最初は布団だけ入れて寝泊まりしていた、笑)。




IMG_0604.jpg



これは仕事の資料とかを仕舞う棚。この時はまだなんにもないけど、今はファイルとかが入っています。





FullSizeRender2.jpg



メイクスペース。鏡は壁掛けなのであとで壁に吊るしました。




わ、私にしては凄く頑張って女性らしい部屋にしています。
これでも、これでもがんばっている。

(茶色いモフモフはこたつです。とても大人の家とは思えないチープさなのはびんぼうなせいよ)


このまま綺麗な状態を保てますように……!





昨日はやっと包丁とか鍋を買ったので新居初料理も。


FullSizeRender_20160304162157cbe.jpg



トマトスープ。


しかし、お玉もスプーンもないことに気付き、よそったり食べたりするのが大変でしたよ……。

まあ少しずつ揃えて、節約のためにもなるべく自炊していきたいと思います。


仕事場を借りてしまったからには働かないとね!!!!

というわけで本当に危機感を感じつつ、目の前の仕事をともあれひとつひとつこなしていきたい所存でございます……。





ツイッターとかには書いてたのですが、実は先月、胃腸炎に掛かって数日間寝込んでいたのですが、その時に病院にいったらお腹にかなり大きなシコリがあるよと言われましてですね。

で、エコー撮ったり内診したりエコー撮ったりしましたら、結構な大きさの子宮筋腫があると言われまして、しばし治療の身でございます。


2件目に行った婦人科の先生が若い女性だったのですが面白い人で「うーん、いまね、数数えてたけどもうやめた! とにかく筋腫いっぱいあるね!」とか「子宮筋腫……あ、いや、巨大子宮筋腫って書いとこ、巨大♪」とか、なんだか飄々としていていいかんじだったので、こちらの先生に治療して貰うつもり!

しばらく注射打って筋腫が小さくなるか試してみて(何しろ巨大らしい)、それから手術です……人生初手術……がくぶる……。

私この歳まで一回も入院すらしたことがないので、まあ一回くらい入院してみてもいいよね!ってかんじです。
何事も経験経験……。


本当は、あまりに大きいっぽいので最初は子宮全摘出かもという覚悟をしてさすがに落ち込んだりしていたのですが(私の周りで手術した人はみんな全摘出しているのだ)、まあなんとか筋腫だけ取りましょうってことになったので、手術代と入院費のためにもお仕事いっぱいしなくっちゃね!!

というわけで、頑張ります。ばりばりお仕事ください。働きます……。







■実家のミミさま


IMG_0599.jpg



新居はステキだけどミミ様がいないのが寂しい。

| ブログ | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメでもスキ14

毎週水曜日、スポーツニッポンのアダルト面で連載中のコラム「ダメでもスキ」の再録です。

今回は引き続き嘘吐きの話と、それに絡んで女友達の話。
私は本当に大抵のことに心が広いんだけど、これだけは許せない!という……
でも大体、浮気者というのは恋人や奥さんの友達を狙うのよねえ。






「ダメでもスキ14」

ところで嘘を吐くにもマナーがある、と私は思う。
ダメ男は大抵嘘つきだ。浮気者は浮気のために嘘を吐く。それはもう仕方がないと諦めるにせよ、せめてパートナーを馬鹿にしない嘘を吐いて欲しいものだと思う。
大抵のことに心が広い私が唯一許せないのは、恋人が私の友人と浮気をすることだ。それでもこっそりするならばまだ良い。一番耐え難いのは、友人と二人で堂々と私を虚仮にすることである。
とある彼氏が私の友達と浮気しまくっていたことがあった。彼は私を餌に友人を釣るのが大変上手く、ある友人を部屋に泊めては次の朝二人で私に「泊まったけど何もないから安心してね」と電話をしてきたり、別の友人とセックスしながら電話を掛けて来て、彼女に代わり「今一緒にいるけど変なことはないからね!」などと言わせたりしていた。オフィスの机の上でバックでハメながら。
女の子は、秘密の恋が大好きだ。
多くの女性にとって友達の彼氏が自分のことが好き、というのは大変な蜜であるらしい。
私としては本当にそれだけは耐え難く、それならば堂々と「浮気しているよ」と宣言されたほうがまだマシなのだが。まあ、それが通じないのがダメ男である。





※ダメでもスキは毎週水曜日、スポーツニッポンアダルト面にて連載中です。よろしくお願いします。
バックナンバーはこちら。
http://cabaretm1.blog.fc2.com/blog-category-5.html




■新連載始まりました

2月29日の月曜日から、日刊スポーツアダルト面にて小説の新連載が始まりました!
二ヶ月だけの短期連載になります。
どうぞよろしくお願いします。

タイトルは……多分「撮られて乱れて」じゃないかな、と思うけど、現物をまだ見ていないのではっきりしない!
ともあれ御購読よろしくお願いします♪


| ダメでもスキ | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |