FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

明治書店さんのイベントと秋のいろいろ

明治書店さんのイベントが近づいてきましたので改めて告知です。

12月17日!!
当日は予約なしの飛び込み参加可、無料です!

ぜひお越しくださいませ><



名称未設定-1

https://meijishoten.com/notice_detail/58


明治書店プレゼンツ
無料トーク・イベント&朗読会
『女流官能小説家の頭のなか』
 
■出演(ホスト)睦月影郎
(ゲスト)深志美由紀
(ゲスト)蒼井凜花
(MC&読み手)君島りさ
■開催日:12月17日(土曜) 
■時間:17時~ 
■開催場所:サニー貸し会議室201号室
〒101-0047 東京都 千代田区内神田3-4-11 サニー南神田ビル1F
 
TEL:03-5207-5300
受付は会場内にあります。そのままお上がり下さい
イベント詳細につきましては明治書店神田店
TEL:03-5297-5075
までお問い合わせ下さい
https://meijishoten.com/
 
人気官能作家・睦月影郎が男性を代表して、「女流官能小説作家」の頭も体も丸裸にしちゃいます! 赤面と吐息で綴る興奮の二時間!!
さらに現役声優さんの官能小説生朗読もあります


※今回のこちらのイベントでは、もう他書店では手に入らない「花鳥籠」の文庫を置いていただける予定です。
サインもしますよ!


よろしくおねがいします。




■「禁愛~御曹司の異常な寵愛」


Kindle以外の各電子書店さんでも配信開始になりました。

『禁愛〜御曹司の異常な寵愛

Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B01N8S5AFD
コミックシーモア
http://www.cmoa.jp/title/1101163934/
honto
http://honto.jp/ebook/pd_28192512.html
dブック
http://book.dmkt-sp.jp/book/detail/book_type/011/title_id/0000224361/
BOOKWALKER
https://bookwalker.jp/de3fc85736-27e8-4183-b314-f02bef10d986/
どこでも読書
http://dokodoku.jp/pc/page/product.asp?pfid=27403%2D121207787%2D001%2D001




■近況

11月はちょこちょこお出掛けしていました。

IMG_1479.jpg


ロフトプラスワンで岩井志麻子先生と川奈まり子さんの怪談イベントを見たり




IMG_1504.jpg

IMG_1501.jpg


お友達と鎌倉~湯河原旅行に行って鶴岡八幡宮で大凶を引いたり



FullSizeRender_20161130145833c19.jpg

2_201611301458351af.jpg

旅行中ひたすらパンケーキを食べたり



あと、写真はないですが小中学校の同窓会に行って、旧友や恩師に再会したりしてきました。
中学校では文芸部に入っていたのですが、顧問の先生に作家になった報告ができて嬉しかったです。

あと初恋の先生と写真を撮ったよ♡
わたくし、これまで特選小説さんで「同窓会で初恋の先生と再会してセックスする」みたいな官能小説を書いたことがありますが、現実では握手だけして貰っておとなしく帰ってきました。
本当は純情なんです。オホホ。

いや~楽しい秋でしたが、原稿が溜まっています。
これから年末に向けてはほとんど暇なし!!!

頑張ります。

| ブログ | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

御曹司の異常な寵愛とイベントあるよ

おはようございます。

今日は新作電子書籍のお知らせです!



『禁愛〜御曹司の異常な寵愛

Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B01N8S5AFD


これで邪魔は入らないよ、美亜先生――女子校出身で男性への免疫ゼロな羽音美亜。よりによって男子校で教育実習となってしまったが、名門の生徒は品行方正で親切。ホッとしたのも束の間、不穏な視線を感じるようになる。見詰めてくるのはミステリアスな美貌の天音榊だった。彼は甘い声で「先生は媚びて男を誘ってる」と囁き、ずっと貴女だけを見てたと告白する。更に、この学校に実習に来るよう調整するのは大変だった、とも。まさかだいぶ前から狙われていたのかと狼狽えながらも、榊の指に、言葉に翻弄され快感に溺れる美亜。イイコにしてたら気持ちよくしてあげるという榊に汚されているのか愛されているのか、榊の本意と美亜の選択は――。



というわけで、久々!夢中文庫さんの新刊です。

年下イケメンストーカーのガッツリ凌辱となっております。
凌辱拘束目隠し複数!!
でも私はハピエン厨なので、最後はちゃんと幸せになりますよ♡

もう遠慮なくどろどろのエロを書いたので自分的にはかなり大満足の一作になりました。
ぜひDLしてくださいね~♡♡







■明治書店さんにてトークイベント


12月17日に、明治書店さんで行われるトークイベントにお呼び頂くことになりました!


名称未設定-1

https://meijishoten.com/notice_detail/58


明治書店プレゼンツ
無料トーク・イベント&朗読会
『女流官能小説家の頭のなか』
 
■出演(ホスト)睦月影郎
(ゲスト)深志美由紀
(ゲスト)蒼井凜花
(MC&読み手)君島りさ
■開催日:12月17日(土曜) 
■時間:17時~ 
■開催場所:サニー貸し会議室201号室
〒101-0047 東京都 千代田区内神田3-4-11 サニー南神田ビル1F
 
TEL:03-5207-5300
受付は会場内にあります。そのままお上がり下さい
イベント詳細につきましては明治書店神田店
TEL:03-5297-5075
までお問い合わせ下さい
https://meijishoten.com/
 
トーク内容
なぜ女流官能作家になったのか?
女流作家は作品を書いている最中に何を考えてる?
体験がモノを言うことってある?
自分は他人と比べてエッチだと思う?
オナニーのこと
官能シーンを書くときに意識してることは?
──ほかほか、人気官能作家・睦月影郎が男性を代表して、「女流官能小説作家」の頭も体も丸裸にしちゃいます! 赤面と吐息で綴る興奮の二時間!!
さらに現役声優さんの官能小説生朗読もあります




というわけで、写真が集合写真撮影に欠席した子みたいになってますがご愛敬(前回イベントの写真に私の写真をくっつけた)。

睦月影郎先生を中心に、蒼井凛花ちゃんと深志美由紀(の頭の中)が丸裸にされちゃいますよ!

君島りささんの朗読も楽しみです。


あと、なんと!
今回のこちらのイベントでは、「花鳥籠」の文庫を置いていただける予定です。

「花鳥籠」は出版社がなくなった関係もあって書店にはもう流通していないので、買い損ねた方はこの機会にぜひお求めださい♪

サインもしますよ~。


というわけで、ぜひ会いに来てくださいね!

よろしくおねがいします!



| ブログ | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメでもスキ21


本日水曜日はダメスキの日!!

というわけで、「ダメでもスキ」の再録でございます。





「ダメでもスキ21」

離婚した元夫は、ダメでこそあるが根は優しく善良な男だった。

例えばこんなことがあった。
別居をし始めてしばらく経ったある日、以前から入り浸っていた愛人の部屋に住み着いていた彼が何やら憤って電話を掛けてきたのである。

「もうあの女とは別れる!」
「何で?一体どうしたの?」

聞けば、彼の愛人は子持ちであった。娘は女子大生。
夫はその娘と二人きりで話す機会を持ったらしいのである。

「母は昔から男をとっかえひっかえ家に連れ込み、かと思えば私を連れて突然知らない男の家に引っ越すこともしばしばだった」

涙ながらに訴える彼女の話に、彼は義憤を覚えたらしい。
後日、愛人に対して怒った。

「お前は母親失格だ!お前が家に男を連れ込むたびに、娘がどんなに傷付いているか分かってるのか!?」

「お、お前が言うな!!」
私は思わず電話口で叫んでいた。

「あっ!そうか、俺が連れ込まれてる男か!?」

それまで怒りに満ちて愚痴っていた夫は、私にツッコまれて初めて矛盾に気付いたらしく絶句していた。
一銭も払わず毎晩タダ飯を食らう男に説教された愛人も災難である。



※「ダメでもスキ」は毎週水曜日、スポーツニッポンのアダルト面にて連載しております。
本日発売日!コンビニへGOですよ!

バックナンバーはこちら。
http://cabaretm1.blog.fc2.com/blog-category-5.html







■花鳥籠電子書籍

006_hanatorikago_01.png

https://www.aubebooks.com/downloads/006-hanatorikago/




AubeBooksさんで「花鳥籠」の電子書籍販売が始まりました。

iBooksかKindleが入っていると読めます!

ぜひお買い求めくださいませー!!!

| ダメでもスキ | 09:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |