FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キぐるみ

CabaretM1-110524_175343.JPG


今日の読み返し読書。
「D」著「キぐるみ」。

「ここではかわいいか・そうでないかは重要なことだ。
かわいくない・ブサイクは『罪』となる。」




かわいくない・美しくない人たちは着ぐるみを着なければならない街に住む一人の少年が大人になるまでの物語。

なのか?

な?


漫画のコマ割りで絵と小説が進行する不思議な本です。



着ぐるみの街のホンワカな異常さに驚いていると、次の瞬間には突きつけられる自分たちとまったく変わらないリアルな現実。

ここじゃなければなんかできそうでとにかく逃げ出す青春と、希望だけではなんもできない的青春の挫折と、知っちゃった大人の世界と汚さと、自分も大人になっちゃった悲しみと、コンプレックスと自意識と絶望。


あーぼくはただちょっとオシャレで幸せに暮らしたかっただけなのにー。



そんな感じの、着ぐるみの街東京の青年とソレに憧れる少年少女のみなさまにぜひ読んでいただきたい一冊です。



そう言えば昔Dって歌手とかモデルもやってたよねえ?

すげー美人なんだよな。

| もばいる | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/155-39a2af90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT