FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

労働者M(というタイトルの日記が異様に多い)

昨日は撮影バイトでした~。

今月なんだかとっても貧しくて、諸々の公共料金が支払いできない危機なので、頑張って日払いのお仕事をしています。
働かざるもの食うべからず!


一万円札はただの紙!紙!紙!紙!


というわけで労働の年末なのです……いいの、仕事好きだし。わりと。




昨日は特に面白いことがあって、なんと初めて会ったエキストラ仲間の女の子が官能小説を読む子で、その日もフランス書院の文庫を持っていたのです。

さらになんとなんと話を聞いてみると瀬井さんの小説を最初に読んでグっときて、官能を読み始めたというから驚き!ついその場で瀬井さんにメールしてしまいましたよ。

しっかり自分の本の宣伝もしつつ、
やっぱり女の子は気持ちの良い凌辱ネタが好きだよなあ~と再確認しました。

だよなあ。私も好きだもん。
やっぱ自分がヌケるものを書いて行きたいな!と思ったデス。



…って感じはアメブロ規制大丈夫かな?
ドキドキ。


思いがけず、女性読者のナマの声が聞けた良い機会でした。

う~~ん、労働もしつつ、執筆も頑張るぞっ。

| もばいる | 20:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1. ありがとうございます~

 撮影のお仕事お疲れさまです。
 今度現場にお邪魔して、エキストラさんたちに本を配って回りたいくらいです~。

| 瀬井隆 | 2011/12/15 22:23 | URL | ≫ EDIT

2. Re:ありがとうございます~

>瀬井隆さん
いやあ~かわいい女の子でしたよ!
※なにしろ受付嬢役
目の前に瀬井さんいたら喜ぶだろうなあ……と思いました。電話しちゃおうかと思った(笑)。

| 深志美由紀(みゆきみゆき) | 2011/12/16 17:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/308-4ca4564e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT