FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気になる漫画

CabaretM1-120104_210630.JPG


気になる漫画があります。
一色伸幸さん原作、おかざき真理さんの「彼女が死んじゃった」。


ラブホテルの待合室で出会って名前も知らず一夜を過ごして、それきり別れた二人。ところがその数日後に彼女が自殺。
妹と婚約者を名乗る男が彼の前に現われて、「彼女」の携帯に登録されていた人間一人一人に会って自殺の原因と彼女を探るという物語。

おかざきさんの絵が肉感的で色っぽくて、テンポがよくてとても面白い漫画なんですが、未完なんだなー!

後年ドラマ化してそちらは完結しているようですが、ぜひ漫画のほうも続きが読みたいなあ。
まあ10年以上たっているので無理でしょうが…。

一人一人の日常と、絶望と、ささやかな希望と、生きる意味が彼女の自殺を通して見えてくる。
というような、いとおしい漫画です♪


忘れた頃に何度も読み返しちゃうんだよねえ。

スキだなあ。



| もばいる | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/324-62bff4a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT