FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

みっくみく

札幌雪まつりで初音ミクの雪像が建ったと思ったら数日で倒壊してしまったのだそうな。

あの、雪像って倒れないのかなーと思ってたらやっぱり倒れるんだ……びっくりした。
まあ気温高かったみたいですが…。


初音ミクと言えば見た目からただのオタクアイテムに見えますが、実際のとこすんごい技術ですよね~。
あれは使いこなせたら楽しいわ。つーか開発した人すげーな。
ボーカロイドって呼び名もすてき。

うまい人が操ると、かなりはっきり歌うんですよねぇ。
使いようによってはかなり面白いアイテムだと思います。私は使えないけどな!

先日、バレンタイン企画でショウウィンドウの中に入ったアンドロイドのニュースも見たのですが、日本人はものを考えない無機物にやたらと感情を見出すよなあと思います。

初音ミクなんかね、あんま知らない人が多いと思うのですが、ヒットした曲の中には「初音ミク」というソフト自体に感情移入してアンインストールを永遠の別れと捉えるような歌がわりとあったりして。
厳密に言うと擬人化とはちょっと違うんですよねぇ。


機械という、人間に自由に使われるものだからこそ、その従順さに自分を重ねて悲しみを覚えるのかもしれません。


日本人てMだからな(笑)。

なんだか集積回路のヒマワリを思い出しました(敢えて「ドール」ではない)。

| もばいる | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/351-c116c48e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT