FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

400冊記念パーティ

というわけで、31日に行われた、睦月影郎先生のご出版400冊記念パーティにお邪魔してまいりました。



私はたまたまこと花房観音さんと待ち合わせして会場へ。

当日は生憎の嵐でしたが(たまたまが東京に来る日はいつも雨か嵐……)なんのそので、会場は人、人、人で、とっても賑やかでした。

そしてやはりというかなんというか、美女が多い!


睦月先生のパーティということでどんな人たちが来るのだろう!?とちょっと緊張していたのですが、たまたまの他にもりんりん(蒼井凜花さん)やうかみ綾乃さん、内藤みかさん、いしいのりえさん、大泉りかさん、そして相変わらずお着物をはんなりと着こなした冴月さくらさんや藍川京先生にお会いできて、ひとまずリラックスできました。

やっぱりパーティというと、女性の華やかなドレスやお着物を見るのが楽しみです。

最近、おかげさまで人前で着物を着る機会が増えてきたのですが、藍川先生に「だんだん着慣れてきましたね」と言って貰ったのがすごく嬉しかったです。



そしてやっぱり凄い人がいっぱいきてたー!

舘淳一先生の乾杯のご挨拶に始まり、祝辞を読まれる皆様のそうそうたる顔ぶれに、睦月先生のお顔の広さに改めて驚きました。

なまスペシウム光線見ちゃったよ!


お料理もめちゃくちゃ美味しくて、私、いままで参加したパーティの中で一番美味しかったかもしれない……;;



そして、乾杯の音頭でまず何もないところからシャンパンを取り出すマジックが!

さらにマジシャンの方が会場を回り、テーブルマジックを披露。

期待が盛り上がった頃にステージで本格的なマジックショウと、なんとも楽しい企画が。

盛り上がりました。

お金が箱いっぱいに溢れ出すマジックがあったんですが、あの箱ほしいな~~w


私生でマジックとか見たの初めてだったのですが、指輪のマジックとか、目の前で見ても仕掛けがわからなかった!どうやってるんだろう!?

さすがです。




人を喜ばせるのがお上手な睦月先生のお人柄のよく現れた、すてきなパーティでした。


こんなに偉い先生なのに、私たち新人やファンの皆さまのことまで細やかな心遣い。


何度も言ってることですが、官能作家さんは大先生になればなるほど、優しくて器の大きい、人格者のかたが多いです。

決して驕らないというか。


私もいつかこんなふうに、器の広い人間になりたいな~と思います。



とりあえず、睦月先生の500冊記念まではこの業界にいられるように頑張る目標!

書くぞ~~~。





| ブログ | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/384-78f88ab6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT