FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

文芸家クラブ懇親会

CabaretM1-120629_191514.JPG

昨日は日本文芸家クラブの懇親会でした。

賑やかでしたね~~♪


私はあんまし人付き合いの上手なほうじゃないというか、育ちが卑しいというか、礼儀のなってない不作法な人間なので(自覚はあるの…いちおう気を付けてはいるの…できてないけど)先生がたにお会いするのはいつも緊張します……。


でもみなさんとっても優しいんですよね…偉い人って器が大きいよね…!


そんな器の大きい、内藤みかさんが今回もお着物だったのでパシャリ。

先日の極妻風と違ってまた清楚な感じ♪


しかしいい加減着慣れても良いはずなのに、私はいつ見てもいつ着ても仲居さんになるのはなぜなのでしょう……



今回はギリギリまで働いていたらちょっと遅刻してしまい、睦月先生のご挨拶を聞きそびれてしまったのが残念でした。

緊張するけど次回が待ち遠しい!

| もばいる | 12:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1. 無題

楽しそうですねぇ。お座敷があって参加出来なかったのが残念です。
着物の襟の合わせ方を少し変えて見て。大人っぽく見せるにはきちっと首の下で合せないで下に下げて見て下さい。極端にいえば覗くと胸の谷間が見えれば色っぽい玄人。首の付け根の骨と背中がチラリと見える所まで後ろ襟を下げて。いわゆる「衣文を抜く」ということです。

| 冴月さくら | 2012/07/01 10:53 | URL | ≫ EDIT

2. Re:無題

>冴月さくらさん
こんにちは!
先日はお会いできなくて残念でした。

襟をぴったり合わせすぎなんですね!
着付けを教えてもらうときに、とにかく襟を詰めろと言われたのでおとなしく従っていました……(笑)

でもよく見ると、確かに域なかたはちょっと下げてる!

衣紋は頑張って抜いているのですが、気付くと詰まってしまいます……ううん、着付け、難しいです……

今度、ゆっくり着物のお話を伺いたいです~~!

| 深志美由紀(みゆきみゆき) | 2012/07/02 16:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/436-7b7fa862

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT