FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

憧れの先生に弄られて

どうも、暑いですね。


今日もティーンズラブの配信のお知らせです!





「恥辱の通学電車痴漢-憧れの先生に弄られて-」


CabaretM1


PC・スマホ用 どこでも文庫 /eBooks
携帯用 どこでも文庫 /ハンディブックス


18歳になったばかりのアリコが、初めて遭遇した痴漢はもしかして憧れの水無月先生!?

彼女はその真相を確かめるべく、昨日と同じ車両に乗り込んで――。




みたいな感じの物語になっております。

18歳です。JKだけど18歳です。



私は昔から、女子高生と先生の恋愛が大・大・大好きなんですよね~~~~~~~。


もう、ラブストーリーと言えば全てソレを書いてしまうほどに好きだ!!!!!


萌えるんです……。




大学教授と女子大生、でもいいですが、なんか途端に生臭くなるじゃない。

不倫っぽいっつーか、ポケベルが鳴らなくてっつーか、最終的にはセクハラで訴えます!みたいな感じがあるじゃないですか。いや、それもある意味萌えますが。

女子高生と先生だと、なんかこう……違うんですよ。女の子にいろいろ、自覚のない残酷さとかあってさ!!いいよね……いいんですよ……!


好きなんです。




昔、コバルト時代、そんなラブストーリーばっかり書いて華麗にボツになった思い出よ……って、今と書いてること変わらないじゃないですか。

成長がないですよ。


そんな10年くらい前の小説ですが、今、HPの方で無料公開しておりますので、良かったらTLのついでにこちらもあわせてお楽しみください♪



スノウホワイト

五分間の抱擁



っていうか、ほんとに成長がない……。

萌えっていうのは治らない病気なんだな。


| ブログ | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/439-cd1cb52e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT