FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暗い映画館で、親友の彼氏の指が

ぬをを、久々にアメーバ規制に引っ掛かってしまった!

やっぱりあらすじがいけなかったか……


というわけで、再度。




電子書籍のお知らせです。



わたくしの電子書籍の新作が、夢中文庫さんより発売になりました!






「羞恥の公開痴漢-暗い映画館で、親友の彼氏の指が-」(夢中文庫/深志美由紀)

¥210



CabaretM1



PC・スマホ どこでも読書

携帯 どこでも読書


三人で遊ぶ約束をしたのに、待ち合わせに現れないマイ。仕方なくマイの彼氏の圭人くんと先に映画を観ることにしたのだが、スクリーンではベッドシーンが。気がつくと指が、そして見知らぬ男までが隣に…。





という感じの物語になっております。


今回も責めてるぜ!





ところで携帯小説はタイトルが大事とよく言われまして、わたくし、結構頑張って考えております。


方向性としては、どんだけえげつなく女子の欲望を抉れるか。


ちなみに今回のポイントは「親友の彼氏」!




いいですよね~。寝取り(ネトラレではない)。


イヤなのに、友達の彼氏に無理矢理……みたいのん、すげー燃えるわ~。

萌えるじゃなくて燃えるわ~~~。



私が悪いんじゃないの、その気はないのに、イヤなのに、ああっやめて、友達ちゃんに悪いよう……!


っていうアレね。ソレ系ね。



現実で起こったらちょっと困ったシチュエーションなので、せめて、小説で楽しんでいただけたら幸いでございます。



DLよろしくなのです♪


| ブログ | 08:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/474-c9c24890

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT