FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダヴィンチ+幽「エロ怖」発売開始!

■さてさて、なにやらKindleなるものが発売して世間を騒がせているらしいですね!


私koboとかKindleとか全然分からなかったのですが、今日、必要に駆られて覚えました。





そんなわけで、アマゾンのKindleストアから、わたくしの電子書籍が発売になりました!

わー!ぱちぱちぱち!




ダヴィンチ+幽「エロ怖」/深志美由紀/¥239

CabaretM1


http://blog-imgs-53.fc2.com/c/a/b/cabaretm1/blog_import_509cc6f63da04.jpg


Kは、女性を山にドライブに連れて行き、そこで○すことにハマっていると自慢し始める。山奥の寂れた展望台には、車でスルのにぴったりな駐車場がある。Kは女をナンパしそこに連れ出し、嫌がる女を無理やり抱いていた。
女は泣き出し、そこで必ず「窓の外から見られている」という。白い顔が奇妙な位置からじっと車の中を睨み付けているのだと。それを聞いた“私”はあることに気づく……。
土の中から現れる「彼女」と失われた記憶の物語。




というわけで、ずっと書いてみたかったホラー官能です。


というかホラー、いいよね!大好き!

たまに言ってるけど私実は凄いオカルトマニアなんですよね!!!!

どれくらいマニアかというと、説明するとちょっと引かれる系ですよ。怪談のレベルから一歩入ってオカルトです。この違いが分かるアナタは私の仲間さ!


そんなわけで、今回は今まで発表された私の作品とはかなり毛色の違う感じになっていると思います……いや、そうでもないか。

相変わらず無理矢理系でアレソレです。


が、自分でもかなり気に入っている話なので、ぜひぜひ読んでいただけたら嬉しいのです!



Kindle端末を持っていなくても、iPadやスマートフォンがあれば

http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=dig_arl_box?ie=UTF8&docId=3077089376

こちらからアプリを無料DLしてご利用いただけるそうです。


スマホユーザーの皆さんはぜひとも!



うん、ちょっとね、タイトルはB級ホラーを狙ったらやりすぎちゃった。さすがにないよねって感じになってしまってすいません。

次からはちゃんと、もっとロマンティックなタイトルにするよ!!



このエロ怖企画、内藤みかさん、花房観音さんなども参加されてらっしゃいます。
凄く面白そうなタイトルがいっぱいで、今後もどんどん配信されるそうなのでお楽しみに!





■さらに今回はもうひとつ告知です。



この話題のKindle。


なんか、どうしたことか花鳥籠が配信されることになったらしいです。




無双舎/深志美由紀/¥649

CabaretM1


http://blog-imgs-53.fc2.com/c/a/b/cabaretm1/blog_import_509cc6f725980.jpg






えーといろいろ大人の事情がありまして、私も今朝突然知ったのですが、まあ無双舎さんの文庫の中でもテスト的に先行して販売していただくことになったということで。


これが売れるとですね、アレコレいろいろとまあなんかいいことがあるんだよっ!

逆に売れないと続く無双舎文庫の販売に差支えがあったりしたらどうしよう……がくぶる;;;;

というわけで、皆様ぜひともDLしていただけたら幸いでございます。



もうちょっと生臭い話をいたしますと、本といふものは大体、印刷していただいた時点で「印税」というものをいただきまして、そのあとはいくら売れても増版までは著者にはお金が入らないものなのでございますが(そのかわり売れなくても印税は入る)、この電子書籍。

電子書籍はですね、売れたら売れるだけ、著者におぜぜが入る仕組みとなっておりまする。


ということはだ!!!!


コレのDLが多いとわたくしのお財布がとっても潤います。



さあ!もうやることはわかりますよねダーリン!



というのは10%くらい冗談なのですが(残りは本気)、実際、本の形で持っているのは恥ずかしいわ、という女性のかたですとか、女房に見付かるとちょっとね、という男性のかたですとか、いらっしゃると思います。

ぜひこの機会にお求めいただけますと幸いでございます。





そんなわけで皆様、「呪われた野外性交 」と「花鳥籠 」、ひとつよろしくおねがいします。



| ブログ | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/502-970e9759

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT