FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

喫茶プリンス





私は現在、いわゆる三浦しおんさんの描く「まほろ商店街」の近辺に住んでいるのですが、その中に三浦しおんさんオススメ?と名高い「喫茶プリンス」という喫茶店があります。

地元の人には有名な喫茶店で、チープで豪奢?というなんとも奇妙で一見近寄りがたい雰囲気を醸し出しているにも関わらず、いつでも混んでいる人気店です。


私が団鬼六賞の優秀作をいただいたときに、編集長と初めて打ち合わせしたのがこの喫茶店でした。
その存在は10年くらい前から知っていて、友達がよく行くという話しは聞いていましたが、入ったのは初めてでべっくらしたさー。

それからは一人でもよくお邪魔して、仕事させていただいています。

主婦やらサラリーマンやら、妙な業界人ぽい人やらキャバクラの従業員ぽい人やら、いろいろな人がいて混沌としており、なかなかよいです。

スパゲティが焼いてある感じでちょううまいよ!



みなさんも「まほろ商店街」を訪れる機会がありましたら、ぜひ足を運んでみてください。



さて先週から今週にかけて、打ち合わせやら取材やらで非常に忙しい日々を送っておりました。
ブログさぼりがち……。

電子書籍とか単行本とか、新しい話がいろいろと進んで非常に幸先の良い春です。

あとは全力で原稿を頑張るのみっ!

引き篭もり生活も板についてきて(とうとうネットスーパーに続きニッセンを活用し始めた、もう一歩も家を出る気がない)、執筆のリズムも整ってきました。

でもやっぱりたまにはお散歩して面白い喫茶店とか行って、外の空気も入れないとね。
なんかこう、アイデアもいろいろ浮かびます。

| ブログ | 14:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/601-441f2c3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT