FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

髭男爵ルネッサンスラジオとドミソラ

■髭男爵ルネッサンスラジオ

10427246_728584177208120_151935239724908543_n.jpg



「妄想ノススメ 極」トリオでルイ53世さんのルネッサンスラジオ収録にいってきたよー!



ルイ53世さん、めちゃめちゃ頭の回転が速い方でした。
面白くてかっこよかったー!
そして私はなぜか小説関係なくモテない話をしてきたのであった……

そうそう、そう言えばツイッターではお知らせしたのですが、エンタメ~テレさんの「女の秘蜜 妄想ノススメ」がリニューアルいたしました。
と言っても放送は7月後半から?かな?
ちょっと寂しいけど、うかみ綾乃ちゃんが作家業に専念するということで卒業して、代わりにTL(ティーンズラブ)作家の逢見るいちゃんが入ってくれましたよ!

写真左奥がるいちゃんです、可愛い!若いよ!

というわけで、そんなるいちゃんのことをよく知るためにも、良かったらポッドキャスト聴いてみてくださいね~☆



文化放送のポッドキャスト「髭男爵 ルネッサンスラジオ」
http://www.joqr.co.jp/podcast/index.php
http://www.joqr.co.jp/blog/hige_yamada/

毎週土曜日更新、7月1週目にわたくし深志美由紀、2週目大泉りかちゃん、3週目逢見るいちゃん、4週目全員、という感じで更新されるようです!

HP見てみたら多分あとからでも聴けるっぽい~!
のでぜひぜひDLしてくださいー!

http://www.joqr.net/blog/hige/index.xml


収録風景(緊張した)
10427246_728584300541441_7374897118693034355_n.jpg




■ドミソラ


140615_072622.jpg


うかみ綾乃ちゃんの新作「ドミソラ」読みました!

うわ~~~~凄い。
凄い面白かった!

なんだかいろいろ、オススメして書きたいことはあるんだけど、何をどこまで書いていいのか……とにかく、あやちゃんの真の心がたくさん詰まった一冊でした。


美しい人と醜い人。

そのどちらも苦しくて、つらくて、まるで海の底から一口でも空気を吸おうと足掻いて足掻いているような。
今まで読んで来たあやちゃんの小説の、重厚な雰囲気の根っこにある何かに触れたような気がしました。

とても苦しい物語なのに、最後、読み終わって掌に残るのは愛です。



あと、この作品に出てくる「由羽」のサイコさがはんぱでなく、いやぁ久々に怖い女の心理を読んだなと思ったよ!
「盗作」から始まる恐ろしい再会の物語、なんだけど、由羽の「彼女を真似したい、彼女になりたい」という崇拝にも似た思いこみが完全に常軌を逸していて、決して共感できないんだけど「解ってしまう」ことが恐ろしい。

これからはミザリー、座敷女に並ぶダークアイドルとして「由羽」を推したい。


(あらすじ)
私は絶対、このままでは、終われない。

十六歳のときに美しい人生を穢され、心を閉ざして生きてきた容姿端麗な女・織江。
幼少の頃から織江に憧れ続け、あらかじめ歪められた人生に抗ってすべてを手に入れるために作家デビューを果たしたデブで醜い女・由羽。
織江に償うために人生を捧げた、眼病を抱えて失明の危機にある編集者の男・尾崎。
過去の因縁に引き寄せられた男女の運命が、「不協和音」を奏ではじめる。

『幸せの感触に、身をすくませる。
この期に及んで、いったいどんな希望が自分にあるというのか。
まだやり直せると信じたがっている自分に、浅ましささえ覚えた。』

愛されたい、認められたい、満たされたい。
狂おしい葛藤の末に滲み出す、女たちの欲望と狂気。
生きることは、なぜこんなにも愚かしく美しいのか。

ページをめくる手が止められない圧倒的リーダビリティに一気読み必至。
いま話題の女性作家が描く、嘗てないほど愛おしい人間小説!

本年度、最大の収穫。
注目度No.1!




ドミソラ
http://www.amazon.co.jp/dp/4344025857




■猫


実家ではミミ様という凶暴な猫を飼っています。

どれくらい凶暴かというと人間ごときが彼女の手の届く範囲を歩こうものなら足を引っ掻かれ(流血)、決してブラッシングをさせてくれないので毛玉だらけで、仕方なく美容院に連れていくと麻酔を打たねばならない(眠らせないと毛を刈れない)ほどです。

今まで私はこっそり影でミミクソと呼んでいたのですが、引っ越してきて、すっかりお猫様のご機嫌を伺う毎日になってしまいました。



140625_095655.jpg
顔をお洗いになるミミ様



858450801.jpg
夕食の魚を寄越せと爪を立てるミミ様



140615_060009.jpg
先日は朝ベッドまでやってきて喉を慣らし手に頭を擦り付けるので、撫でようとした瞬間に引っ掻かれました。
撫でていいのかと!!思うじゃん!!ふつう撫でるじゃん!!お前はボッタクリバーのホステスかぁっ!!!



858452785.jpg

そんな猛獣ミミ様の最大のデレは、人の足に両手を乗せて喉を鳴らしてくることです。
(膝の上に乗ってくることはない)

昨夜はこの状態でご自分が飽きるまで頭を撫でさせてくださいました。ちなみに頭より下を撫でると血が出るほど引っ掻かれます。
(引っ掻かれるのが怖いので動けない)

かんわいいいいいいいぁぁぁぁぁぁぁ;;;;;;;;;;;


実家に引っ越してきて3週間、猫の機嫌取りしかしていません。


| ブログ | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/673-2cf1922d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT