FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あなたの知らない世界

怖い話について。

一見無関係ですが、昨日の続きよ。

スピリチュアル的な話が嫌いな人は回れ右してください。




実は私、怖い話が大好きなんですよーー!

子供の頃、「あなたの知らない世界」っていうテレビがやっててね!

多分同年代の人だったら大抵知ってると思うんですけど。

日本テレビのお昼時、新倉イワオさんのよく解らぬ解説とともに毎日放映されていた心霊現象再現ドラマ……


いやああれのお陰でムダな知識がつきまくったよねー!

こっくりさんとかやったよね!

あとなんかやたら出てきた、恐山。


我が実家は家族の誰一人として霊感があったり幽霊を見たりという人間はいなかったのだけど、皆妙に信心深かったりしたもんで結構怖い話は信じてた。というか昭和の人って大体信心深いけど。墓参りとか供養の観念が根付いてるから、先祖の因縁とか言われると信じるよね。神社とかの神様も信じるし。


まあ今でも皆厄払いに行ったりするようなので(私は今年厄年なのだ)そう思うとやはり無宗教の日本人でもスピリチュアルなものは信じてるんだなーと思われます。

ちなみに私、厄払いには行かないけど。大殺界とかも信じてないけど。

でも霊的っつーか、スピリチュアル的なものは結構信じてるんです。2ちゃんねるではオカルト板の住人ですし、漫画雑誌の「ほん怖」とか大好きです(いきなり誌名が「HONKOWA」になったのはどうかと思うけど!)。

ちなみに実録系漫画雑誌は「ほん怖」しか買ってません。「実怖」とか「あな怖」はちょっとうさんくさく感じてしまう……うん、ごく一部のマニア向けの説明ですみません。


しかしスピブームも行き過ぎるとどうかと思うというか、おかしいと思うところもあり。

ちょっと面白い話を聞いたんですが、ある日知人の彼女が「パワースポットに行きたい」と言い出したらしいんだな。某神社。しかしその彼女は生まれつきある信仰を持っていて、神社の鳥居はくぐれないと言う。

「行ってどうするの」「鳥居くぐらないで中に入って、パワースポットだけ行く」…………


いやいや、神社のパワーをお借りするつもりなら礼儀を尽くしましょうよ。いや、いいんだけど。つうかそもそもパワースポットってなに?どういう定義なの、その場合?ていうか鳥居さえくぐらなければいいのか?信仰的にオッケーなのそれ!?



日本人て不思議なもので、お寺とか神社に対する畏怖や生まれ持った家の宗教に対する信仰なんかは生活レベルで根付いてたりするんだけど、その対象に対して生活習慣以上のこだわりを持つのはちょっとおかしい、と思っていたりするのよね。

でもそもそもそれが生活習慣になったのは(例えばお盆に墓参りをするだとか、正月に初詣をするだとか)超常的存在を認めているからこそなわけで、なんというか説明が難しいけども、つまりどうして習慣になってるのかの根本的な原因をもうちょっと考えるべきなのではないかと思う。

芯がなくなって形のみ残っているというか、ならむしろ形はなくしても芯だけあれば良いのじゃないかな。

だから信心せい、というわけでなく、何を信じているからその行いをしているのか、理由を知ってよく考えるべきだと思うのです。


おうちの宗教を信仰するならちゃんとその教義を勉強して、信じられるか考える。

神社に願掛けに行くのならせめて神様に礼儀を持って。

逆に、神も仏もありません、と考えて一切を否定するのももちろんアリだと思います。


ちなみに私はごく典型的な日本人なので、寺も神社も教会も行きますが、それはそれ、一周ひっくりかえして「きっと全てにそれぞれの神様がいるのよねー」と思うことにしている。でも実は、あんまり信心深くはないんだなー。


正直に言うとガチなレベルでスピリチュアル的なものを信じているのですが、だからこそ逆に、

「神仏とゆーのは関わるからには礼を尽くさないといかんけど、基本的に、頼らなければ特別すすんであれこれ敬う必要はないんじゃないか」と思っているのです。

だから別に初詣も、厄払いもいかない。まあ場合によったら行くけど。ちなみに戒名もいらない。まあ残された家族が付けたかったら付けてもいいけど。


触らぬ神にたたりなしとゆーことですよ!

神様は信じるものを救ってくれるけど、信じなくても怒ったりはしないのだ。




はい、ちょっと今日は気持ち悪い話になりましたね。すいません。

でも日本の文化と四季のしきたりを考える上では絶対外せないと思うんだよね、寺神社。

宗教観は実は語ると長いのですが、ちょっとでもソレ系の話をすると反射的に拒絶反応するかたもいらっしゃるのでさらっと済ませてみました。長い話はそのうちどこかで、機会があったら。



でもほんと幽霊とか見たことないんだよなー!

怖いから見たくないけど。

皆見たことあるの、幽霊!?





↓小説を置いたりしている本館でございます、よかったら!


| ブログ | 10:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1. 神社。

 自転車で行ける距離に有名な神社があって、週に一度はお参りに行くのですが、野良猫と戯れたり、深い緑の清々しさに触れたりと、ほとんど森林浴のような気分で行ってます。元祖ヒーリングスポットだから、そんな気軽さでいいんじゃないかと。
 神社はもちろん神様がお住まいになる場所なのですが、変なものが集まってくるという話も聞きます。あまり心の感度を上げないよう、いろんなものを拾ってこないようにしたほうがいいのかもしれませんね。

| 瀬井隆 | 2011/02/01 13:45 | URL | ≫ EDIT

2. Re:神社。

>瀬井隆さん
そうそう、そういうかんじでいいと思うんですよ~。
神様は賑やかなのが好きとかいうし……
でも「鳥居はくぐれない!」ってそこは拘るのに中には入るの?^^;みたいな。
っていうか鳥居さえくぐらなければそれでいいの?そういう教義なの?と思って……

ホラー小説、読むの好きなんですよね~。
加門七海さんとか!

| 深志美由紀(みゆきみゆき) | 2011/02/02 16:30 | URL | ≫ EDIT

3. 無題

はじめまして(^-^)

パワースポットって確かに気になります!!
行った事ないけど…

でも思うに霊的な感覚が全くない人にはそもそも何も感じないんだから意味ないよーなあるよーな(^^;)
要は思い込み?かな?とも思うのですが…

だってあたし全く霊感ないけどパワースポットなんかじゃない好きな神社やお寺(なんとなく感じが好き・落ち着く)行くとあたしのパワースポットかも?って気持ちになるんですよ!
これって変ですかね(~_~;)
まぁあたしこそ思い込みってやつかな?

| ゆみこ | 2011/02/03 02:21 | URL | ≫ EDIT

4. 無題

「あなたの知らない世界」懐かしいねぇ。

悪魔教wの信者wwwなので「神の行事は参加禁止」という教義には従わねばならんのかなと思うんですがwwwww

「敵情視察w」と言って神社仏閣巡りしてる友達も多いというねwww


真面目な話、「神社仏閣に行ってお参り」ってのは「よその家に行って『ごめんください』」と同じなんじゃないかと思うわけですよ。
いきなり墓地に行って「キャー●●さんのお墓~!」って写真撮りまくって帰るとか失礼にも程がある。
パワースポットというのが宗教施設(施設内にあるもの)であるなら、そこの流儀に従って「通常の礼儀としての挨拶」はするのが当たり前なんじゃないかと。
「挨拶はしたくない、御利益は欲しい」って、「いきなりひとんちに上がり込んで冷蔵庫あけて中身漁って帰る」のは…ねぇ。


「行為の理由を知って、考えるべき」ってほんとその通りだと思いますわ。

| 計都 | 2011/02/03 12:05 | URL | ≫ EDIT

5. Re:無題

>ゆみこさん
はじめまして!コメントありがとうございます。

なんか、こう、自然の中で「きもちいいな~」って思う場所がパワースポットなのかな?とか……
私も全然霊感とかないのでわかりませんwマイナスイオン的な何か??

ゆみこさんの仰るように、自分の気に入った場所に行って元気になるとか落ち着くとか、本来そういう感覚を大事にするのがきっと良いのだと思います。
全然変じゃないですよー!真理だとおもう!

| 深志美由紀(みゆきみゆき) | 2011/02/06 09:24 | URL | ≫ EDIT

6. Re:無題

>計都さん
「いきなりひとんちに上がりこんで冷蔵庫開けて」ってほんとその通り~
失礼にも程があるよねw

まあその人にとっては自分の信仰だけが神様なので仕方ないかと思うんだけど、だったら別に鳥居とかどうでもいいじゃんねえ、だってそこには神様いないんでしょ?ってなる。ふしぎ!

悪魔教の信者としては私は不信心極まりないわ!どうしよう!wでもそもそも宗派から不信心なエース宗だからいいよねきっと……ww

| 深志美由紀(みゆきみゆき) | 2011/02/06 09:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/70-1a918d36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT