FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダメでもスキ7

スポーツニッポン水曜アダルト面にて連載中の「ダメでもスキ」の再録です。
世の中ある程度の諦めか、でなければ決心が必要なのでございます。
完璧な人間なんていないしね……(諦観)。
ちなみに、某園とは東京ディズニーシーのことです。
結局わたくし、今日まで一度も行ったことがありません。


「ダメでもスキ」
夫の一番最初の浮気が発覚した時にはさすがに怒りいろいろと対抗策を講じた私だが、今では笑って見逃せるようになった。
証拠を突きつけ携帯電話を取り上げ、家出してみたり、夫の親に相談したり浮気相手に連絡したり、最終的には裁判まで起こしたのだが、しかし結局辿り着いた結論は「ああ、この男は浮気をする人種なのだから、いくら怒っても無駄なのだ」ということだった。嫌なら私が別れればいいだけの話だ。理解してみると、それはそれで面白いこともある。
例えばある朝、夫が突然某テーマパークへ行こうと言い出したことがあった。
「急にどうしたの?」と訊ねると、しばらく言い淀んだ彼はやがて渋々口を開いた。
「会社にいる彼女二人が、某園に連れていけって煩いんだ。お互い存在を察して張り合ってるみたいで……でも俺としては最初は妻と行きたいから」
「……どうせ私と行ったそのあとに彼女と行くんだったら、最初からそっちと行きなよ。二人分家計から出すのは勿体無いから。お土産買ってきて」と私が言うと、彼は首を振る。
「そんな、土産までは買わせらんねーだろ!」
なぜ最初から奢らせる前提なのか。

| ダメでもスキ | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/748-6c5d4c9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT