FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダメでもスキ9、と韓国スペシャルその2

2週間ほどの山梨旅行から帰ってきました、深志です。

湯村温泉に一週間、甲府駅周辺に一週間くらいずつ泊まったのですが、甲府は大変に良い街でありました。
ご飯は美味しいし、何よりワインがある!
甲州牛や富士桜ポークなどお肉が有名な一方、山梨県民は海がないのに煮アワビが名物だったりマグロの消費量が日本一になるほどお魚も大好き!だそうで、お魚料理の美味しいお店も多かったです。

また長く缶詰するなら行きたい。宿も安かったし!




というわけで、帰還いっぱつめのダメスキ再録です。
段々と、ろくでもない話になってまいりました。

ちなみに文中の夫は今は「元」夫となっております、ねんのため。









「ダメでもスキ9」

女にだらしないタイプのダメ男は、一般的にセックスがヘタだ。
基本的に彼らは自分勝手に女を抱くし、なんなら女の快感などお構いなしで自分さえ良ければ良いと思っている。さらに常にあちらこちらにフラフラしているのも丸解りで、本来であれば、そんな男は一般的な男性から見ても言語道断、「何であんなヤツがモテるんだよー!」と悔しい思いをした諸氏も多いのではないかと思う。
ではなぜ、彼らはモテるのか? 女をベッドへ連れ込むまでの打率がハンパないのか?
答えは簡単、彼らはセックスはヘタだが、セックスへ持ち込むまでのプロセスが異常に上手いのだ。そして、事後の発言に可愛げがある。
ここ、ポイントです。通常の男性は意外にここを勘違いしていて、セックスさえ上手ければ女を食える、おかわりできると思っている。しかし実を言うとセックスのテクなど女をオトすにはほとんど関係ない。なぜなら、女は惚れた男に抱かれればそれだけでおのずと快感を感じる生き物だからだ。
自分はイカなくてもいい、彼にイッて欲しい。女にそう考えさせることができるのが真の女好きのダメ男。
というわけで次週は、私の夫の発言を元にダメ男が女をオトすワザを伝授したい。




※ダメでもスキは毎週水曜日、スポーツニッポンアダルト面にて連載中です。よろしくお願いします。




■妄想ノススメ





昨日から放送中の「女の秘蜜 妄想ノススメ #27」は韓国スペシャルその2です!

整形クリニック、すごかったよ!
というか、もう、骨格から変えるのが当たり前すぎる整形技術、すごい。そらすごい。そら変わるわ!

今回取材でお会いした女性たちはみんなほんとーにキレイでした!あとお肌がツルツル。毛穴がない、蝋のようにツルッツル。どうなっとんのや。
それから思ったのは、皆全然整形したことを後ろめたく思ったりしていなくて、堂々としているのね。
美しくなって何が悪いの?という自信がまた内側からの美しさに繋がるんだなと思いました。

日本ではまだまだ、なんとなく、整形したって隠しちゃうもんね。
痩身エステとか化粧とか、そんくらいの軽い感覚になればいいのかしら、と思いました。
でもあんまり美しさばかりに価値観が置かれる社会というのも生き難そうだけどもね。



IMG_0124.jpg


#27:韓国スペシャル その(2)
女流官能小説家のMC3人が日本を飛び出して体当たりロケ!韓国・ソウルをぶらり旅。今回はちょっとディープな韓国情報が満載!韓国といえば美容整形!ということで今回は美容整形の大手クリニックへお邪魔します。3人それぞれの希望に合わせた整形シミュレーションではまさかの結果が!そして韓国の性事情を知るためオトナのおもちゃショップへ。隣国のアダルト事情に興味津々のMC3人がお店の方にアレコレ聞いちゃいます。


【放送スケジュール】
#27
18(月)14:00-/ 19(火)25:00-/ 20(水)16:00-/ 25(月)14:30-/ 27(水)16:00-


今日の深夜1時からもやるよ!見てね!

| ダメでもスキ | 08:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/752-0342d1aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT