FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ダメでもスキ19」

久々に「ダメでもスキ」の再録です!



今回はちょっとイレギュラー。
青春の甘酸っぱい一幕のお話です。

女子高生時代からこれ。
腐女子は治らない病気なんだよ……。




「ダメでもスキ19」

ダメ男も大概だが、それを好きな私も大概だなと思うことがある。

高校生の頃、付き合っていた彼氏が浮気をしたことがあった。しかも相手は一学年下の男の子、男同士である。彼らは恐らくノンケなのだが、自意識の不安定な思春期の頃は異性愛者であってもそういう衝動に駆られてしまうことがあるものだ。もちろん、同性愛者だとしても愛の形は自由である。

これは今でも無神経だったと反省しているのだが、しかし当時、私の周りにゲイの男の子はいなかった。しかも私は当時から「腐女子」。いわゆる、男性同士の恋愛が大好きでボーイズラブ漫画などを読み漁っていた。

大好きな彼氏の浮気相手が男の子だと知って、私は妙に興奮してしまった。盛り上がった。だから「浮気してゴメン。許してほしい」という彼に言ったのだ。

「許してあげるからひとつだけお願いがあるんだけど、二人がキスしてるところ見せてくれない!?」。

今考えても、当時の二人はまあまあの美少年であった。そんな彼らが、後輩を放送室の壁に押し付け、先輩に追い詰められてゆっくりと口付けをする……それは私にとって夢のような光景だった。ああ、イイモン見さして貰いました。未だに心の宝箱入りの思い出だ。





※「ダメでもスキ」は毎週水曜日、スポーツニッポンのアダルト面にて連載しております。
本日発売日!コンビニへGOですよ!

バックナンバーはこちら。
http://cabaretm1.blog.fc2.com/blog-category-5.html






■家政婦のミカ


320_200.png

『必ず、お前は俺に惚れるだろう』――そんなはず、ない。あんな傲慢男、好きになんか、絶対ならない


Kindle
パピレス
Renta!
honto
どこでも読書
コミックシーモア
dブック
ロマンスブックカフェ
bookwalker


ミカちゃん好評配信中です!
よろしくお願いいたします。




■妄想ノススメ 雅

main_2016070619085009d.jpg




今月の「妄想ノススメ」のゲストは生活美容ジャーナリストの山岸敦子さんです!
顔の渇きは女の渇き!
最低限の美容すらできていない私たち3人のていたらくをご覧ください。

でもね!!ちょっとこの写真見てよ!!
私、この一年くらいでじっくり痩せてるんですよ!!いやまじで笑
美容に興味がないわけじゃないんです!!!
どこで知識を得たらいいか分からないだけなんですよー!!!

というわけで興味深くお話を伺いました。


ところで逢見るいるいが30歳を過ぎて「化粧水と乳液の区別もつかない」というのはどうかと思う。


【7月のオンエアスケジュール】
#4
4(月)15:00-(初)/6(水)16:00-/11(月)15:00-/12(火)25:00-/13(水)16:00-/18(月)15:00-/20(水)16:00-/25(月)15:00-/26(火)25:00-/27(水)16:00-



妄想ノススメ アンコ-ル放送
http://www.entermeitele.com/entertainment/mousou_no_susume.html




■無料サイト更新中

現在、無料で読めるモバイルサイトにて2012年に日刊スポーツにて連載した官能小説「深夜に濡らして」の期間限定公開を行っています。
当時読み損ねた方も久々にお読みになる方もチェックしてくださーい!

http://86.xmbs.jp/angelus-10568-bo.php?guid=on




■花鳥籠映画

現在、Amazonプライムにて私の団鬼六賞優秀作受賞作を映像化した映画「花鳥籠」が無料で視聴できますよ。
森野美咲さんの体当たりの演技が素晴らしいです。

https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B00N9LDPKY/

| ダメでもスキ | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/781-3e8908f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT