FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

借金大王

帰宅!


今日はものすごく暇だったぞ!

あぶないぜ……(店の存続が)

と言いつつお給料日だったので、贅沢に外食……したい気持ちを抑えてしゃっきんを返済してきました。

ああ、返せど返せど……じっ(と手を見る)




思えばわたしの人生大体借金を返しています。

19ぐらいで解散間際の聖飢魔IIのおっかけしてた時からずっとなのでかれこれ10年以上は返し続けています。

返しては借り借りては返し……の自転車操業。


でもいいの。借金しててもへいきなの。なぜかというと借金でもない限りわたしはものすっごい怠け者だからです。

一時期、前の結婚のときは借金を完済してたのね。

そしたらあーた、何もしないこと何もしないこと何もしないこと(大事なことなので三回言いました)。

働かない家事しない酒を飲む一日中飲む、という大変なことになったので、人間的生活態度を保つためにも、ちょっと借金返してるぐらいがちょうどいいの。……ということにして自分を誤魔化しているのです。笑。


いやー一時期はキャバクラで月収○十万は稼いでいたのに、どうしてなくならなかったんだろーなー?

お金ってあるとあるだけ使っちゃうのよね。

貯金とかしたことないや……

しかも大体飲んでんの。食って飲んで終わっちゃうの。

残ったものと言えば脂肪のみ…………



……なんか暗い話になってきた。

そういえば借金といえば今でもしっぱいしたーと思ってる借金がひとつだけあって。

それはPCを買うのに当時付き合ってた男性からお金を借りたことなんですが、やっぱ、人からお金は借りちゃいけないよなー。

私は基本人からお金を借りるのは嫌いなんですが(親からだってこの歳まで借りたことない)、その人は大変に堅実な人で、わたしがローンを組むと言ったら「自分が貸せば利子はタダだしいーじゃない」といって親切で貸してくれたんですよねー。そのとき正直いやなよかんはしたのですが(自分に)、でもせっかくだからと思ってお言葉に甘えたのですよね。


でもさー、やっぱ別れたら「一気に返せ」ってことになるじゃない。

でもってやっぱ別れるじゃなーい。

すぐ返せと言われ続けて(まあ当時余裕がなかった自分がいけないのだけど)、結局業者から借りて返したんだ!よ!な!!!


……いや、そりゃわたしがいけないとは思いますが。

やっぱ最初からローン組めばよかったんだよ……ちっ。

しかしどう見てもこの話ではわたしが悪者なのである。「そのうち返す」とか言いながらお金もないし数ヶ月返せなくてね……(完全にダメなパターン)別れた原因も私の浮気だしな!はっはっは

客観的に聞いたら完全にわたしが悪い。でも言わせてくれ!自分から貸してってお願いして借りたわけじゃないんだよ!ほんとだよ!w




とそんなわけで、わたしは恋愛において往々にして「加害者な女」なんですよ。

(おお、やっと本題)

なんでか知らんけど。いや知ってるけど。


おおむねいつも、別れるときには訴えてやるとか死んでやるとか言われています。




という話をじっくり書きたいところですが今日はそろそろ家事のお時間なので、また明日!

そんな面白い話でもないですがよかったら今後訴えられない参考にでもして頂けたらとおもいます。笑。






↓小説を置いたりしています本館でございます。よかったら!


| ブログ | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/8-7ae94827

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT