FC2ブログ

CabaretM1

官能小説家、深志美由紀の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

加害者な女

さて私は往々にして加害者な女である。




こと恋愛の局面においては大体、こっちがやっちゃうほう。

事故でいったら前方確認したうえで全力で衝突していくタイプです。てかこれ相手にとってはまさに事故そのものなんだけど(笑)。

なのでそーゆーとき(そーゆーときってゆったらそーゆーときだ!)の女子お得意の被害者ヅラができないのです。


あ、ちょっと今悪意が混じりましたね。すいません。



そもそも私は「やられちゃう女の子」が嫌いだ。

自分からコナかけといてせっくすしたら責任とってよ、みたいなノリが苦手だし、なによ自分から流し目しといてそんなつもりじゃないのに口説かれたとか言っちゃってさー!モテる気になってんじゃねーよというのはただ単純に嫉妬しているからじゃないかという説もあるんですけれどもね!悪かったね!


それにしても自分がしたくてしたことに言い訳すんのはやめてよね、と思う。

一言の後先で先に誘った方が有責か!あれか、じゃあ乗ったほうはなんの責任もないのか!みたいな。乗りたくて乗ったんでしょー、いろんないみで!!!(下品です)


でもこの、「やられちゃったから責任なし」というの、昔は女の子の専売特許だった気がするけど、最近は男の子もこういう子が増えたなあ、と思うんですけどね。

いわゆる草食系男子というのでしょうか。


とにかくなんだろう、みんな責任をとるのが怖いのかなあ。

それとも積極的に迫って断られたら恥ずかしいのかな。いや、傷付くのが怖いのか?

据え膳の完成を待ってなんとも思わないふりで笑うというのはさすがの椎名林檎御大の歌詞ですが、ほんと、そういう人が多い!!


なもんで最近はひょっとすると女の子の方が積極的なのかもしれなくて、わたしみたいに、「加害者な女」が増えているのかもしれませんね、もしかしたら。



とか言ってて今気付いたんだけどさー。

もしかして私以外の女子はちゃんと口説かれているのかもしれないぞ。

ただ単に私がもてないだけっていう話だったりして?まじ?さむい!



……怖いことに気付いてしまった。笑。

気を取り直して話を戻すと、まあ加害者というのはどういうことかつーと、先に述べたとおり、私は大体いつも自分から好きになって衝突して落札、みたいな付き合い方をするんですよね。男性と。

それで付き合ってるときはすごく尽くすのね。

でまあ一年くらい付き合ったら結婚とかもしたいし。

という段階になってみると正直この人と結婚するまでかな……とか考え出してしまって、いざ別れる時に「結婚詐欺だ!」とか「訴えてやる」とか「死ね」とか言われるという……

※別にお金もモノも貰っていません



ちなみにどうして男性が「騙された」という感覚になるか私はよく分かってるんですが。

大体、付き合っているときは私より相手が優位なんですよね。感覚的に。

私の方が相手を好きだ、という、絶対の自信を男性は持っている。だってこっちから衝突してって、尽くしてるからね!わたしMだしね!割と服従するしサービスいいんだぜ。

で、コイツはオレにゾッコンだぜって感じで他の女を口説いてみたり出会い系サイトに登録してみたりして殿様気分を味わっているところ(そんな人ばかりではなかったが)、晴天の霹靂のごとく家畜に突然に逃げられるわけで、それは「裏切られた!」って感じになりますよね。

思わず「今までのデート代全部返せ!」とか言うよね(笑)。


あれ、でもよくよく読み返してみたらやっぱり私が悪いな、これ。はっはっは。

大体別れる頃にはこっちには新しく好きな人がいたりするもので、やっぱ、私が悪いな。とは思うので加害者の自覚はあるんですけれども。



というわけで皆さんもどうか積極的なマゾには気をつけてください。

付き合ってる間どんなに服従してても、後ろ向いてる間に裏切るぜ!w




ってゆうのも若い頃の話であって今はぜんっぜんそんなこととは無縁な生活をしていますので、まあ、その全てが遠い昔の話なんでおばあちゃんの昔話的に聞いてもらえれば幸いです。


あー、いつまでも現役でいたい……ってゆうかもてたい、切実に……。






↓小説を置いたりしています本館でございます。よかったら!


| ブログ | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabaretm1.blog.fc2.com/tb.php/9-6ca159c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT